It Mama

多忙なワーママも3分で実践!手軽に「やせ体質」をもたらす朝の1分習慣3選

source:http://www.shutterstock.com/

ダイエットのために運動を取り入れようと思っても、毎日の家事や育児の合間に自分の時間を割くのは、とても難しいですよね。

短時間でも、体内のはたらきを活性化させる習慣を取り入れれば、同じ生活でも多くのエネルギーを消費できるようになりますよ。

今回は、“手軽に「やせ体質」をもたらす朝の1分習慣3選”をご紹介します。

 

■1:「背伸びストレッチ」で全身の筋肉を活性化

筋肉がこり固まると、体液循環が滞って酸素や栄養素が隅々まで運ばれなくなってしまいます。

代謝のよい体質に整えるためには、筋肉をしなやかにすることが大切。朝に筋肉を刺激し、活性化させることで、1日の生活で消費するエネルギーをアップさせる効果も期待できます。 

急に、全力で大きく身体を伸ばすと筋肉がつってしまう可能性があります。ゆっくりと、丁寧に、呼吸をしながら全身の筋肉を伸ばしましょう。

<背伸びストレッチのやり方>

所要時間:約1分 

(1)両足を肩幅程度に開き、自然に立つ

(2)顔は正面に向け、両手を上げて組む

(3)ゆっくりと呼吸しながらぐ~っと背伸びをする(10秒程度) ※つま先立ちになって、両手はできる限り上に引き上げるようにします

(4)2の姿勢に戻り、10秒かけて両手を右側に倒す ※息を吐きながら腹筋に力を入れておこなうと、ウエストラインを引き締める効果も期待できます。

(5)2の姿勢に戻り、10秒かけて両手を左側に倒す

※左右どちらからおこなってもOKです。