It Mama

肌老化はイヤ~!ママが今すぐ意識したい「美肌を保つ」超身近な食材3つ

source:http://www.shutterstock.com/

30代に突入すると、気になってくるのが“肌の老化”。

特に、出産をすると、子どもに栄養やエネルギーを優先的に与えるため、肌の老化が進みやすくなります。

美肌をキープするためには、十分な栄養素が不可欠。“美ママ”を目指して次の“超身近な3つの食品類”を意識的に摂取し、若々しい肌を維持しましょう!

 

■1:肉や魚、卵がGOOD!肌の弾力を保つ「たんぱく質」

たんぱく質は、筋肉や肌、血液などをつくる細胞の材料。不足しては肌のターンオーバーがスムーズに行われず、たるみやシミ、シワを招いてしまいます。

肉や魚、卵、豆、乳製品などを積極的に摂取し、肌細胞をしっかり生み出せる状態に整えましょう。

1食の摂取量のめやすは“手のひら一枚分”。炭水化物(ごはんやパン、パスタ、うどん、そばなど)と一緒に食べることで、吸収しやすくなります。