Woman.excite

プロポーズされる? されない? 見極めるための4つのテスト

結婚したいのにプロポーズしてくれない彼。交際期間が長くなるほど不安になるもの。どうしてプロポーズしてくれないの? と問いつめるのも気がひけますよね。

© auremar – Fotolia.com

もし彼がプロポーズしない理由が、自分にあるとしたら…、かなりショックですよね。そこで今回は、4つのテストからプロポーズされない女性かどうかをチェックしてみましょう。

■Check 1  彼とのデート、腕を組む? それとも手をつなぐ?

脳科学の専門家・澤口俊之氏によると、腕を組む女性はプロポーズされない可能性が高いのだとか。男性は本能的に指で情報を収集するらしく、手をつなぐほうが意味のある行為。

男性が安心感や信頼感を得るのは手をつないだときなのだそう。デート中に腕を組むことは、体の密接度は近いが気持ち的には男性の感情は高ぶっていない状態なのだとか。

■Check 2 当日にデートの日を延期されたら許す? それとも許さない?

法律家の堀井亜生氏によると、勝手に延期されても許す女性はプロポーズされない可能性が高いとのこと。許してくれる女性は、交際期間は長くても結婚までは発展しにくいそうです。

簡単に許すと“すぐに納得する”女性だと思われ、恋愛においても約束事を疎かにされがち。最終的には許しても、しばらく喧嘩するくらいが丁度いいというわけです。

■Check 3 スイーツが好きな男性は苦手ですか? それとも好きですか?

脳科学の専門家・澤口俊之氏によると、「スイーツが好きな男性」が苦手な女性はプロポーズされない可能性が高いのだとか。スイーツ男子は内面が温厚で女性を大事に扱う傾向が強いそうです。

反対に、スイーツが嫌いな男性は合理的な性質があるらしく、恋愛してもなかなか結婚まで踏み切らないタイプ。結果、プロポーズされない理由の一つとなります。

■Check 4 面白くないギャグを見せられたら笑う? それとも笑わない?

心理学の専門家・植木理恵さんによると、笑わない女性はプロポーズされない可能性が高いとのこと。そもそも男性は、リアクションしてくれる女性を本能的に求める生きもの。

些細なことでも反応して笑ってくれると「もっと喜ばせたい」という気持ちになるらしく、その女性に対して好意が深まっていくそうですよ。

いかがでしたか? まさか、全部NGなんてことありませんよね。そうだとしら、今後は真逆の行動を心がけてみてはいかがでしょうか。

ただし、あくまでも専門家の意見を基にしたテストですから、参考程度に覚えておくと便利ですよ。機会があったら、ぜひ友達にも試してくださいね。