Woman.excite

恋愛上手は「言葉のスキンシップ」がうまい! 男心をくすぐる5つのフレーズとは?

ラブラブなカップルの秘訣。それは、彼氏が彼女に“ぞっこん”だということ。そして「彼女が気配り上手」ということも共通するポイントです。

© deagreez – Fotolia.com

ちょっとした場面でも声をかけて、彼の気持ちを自分に向けさせておくのが上手いのです。恋愛上手な彼女が実践している5つのフレーズをピックアップしてみました。

■男心をくすぐるフレーズ その1 <ありがとう>
たった一言だけど、「ありがとう」って大切ですよね。わかっていても疎かにしがちな女性も多いのではないでしょうか。

どんなときでも、些細なことでも、自然体で感謝できる女性は彼のハートをつなぎ止めておくのが上手。ありがとうと言われると嬉しくなりますし、もっと喜ばせたいというのが男性の心理なんですよ。

■男心をくすぐるフレーズ その2 <嬉しい・楽しい>
感嘆詞(感動詞)を表現できる女性は男性を“その気”にさせるのが上手。「すごい」「嬉しい」「楽しい」「さすがだね」などの感嘆詞は、男心をつかむ基本の愛情表現です。

男性は自尊心をくすぐられると好意が膨らむ生きもの。感嘆詞を使って男性を手のひらで転がすのが上手い女性ほど、恋愛上手な傾向がありますね。

■男心をくすぐるフレーズ その3 <大好き>
ラブラブなカップルにとって欠かせない言葉が「大好き」の投げかけ。好きではなく、「大好き」が二人の距離をいつもくっつけておく秘訣。

ふとした瞬間に彼を見つめて「大好き」と言うだけで、守りたい、離したくないという父性本能を刺激されて“いつも一緒にいたい”と思うもの。LINEやメールでも「大好き」を忘れずに!

■男心をくすぐるフレーズ その4 <どうしたの?>
どんな男性でも女性から心配されると心がなごみ、特別なリラックスを感じます。看護師に胸がときめくのも、心配されると優しさを感じるから。

彼が疲れているときに「どうしたの? なんか嫌なことでもあった?」と聞いてあげるだけで、「優しい女性だな」と密かに心癒されているんですよ。

■男心をくすぐるフレーズ その5 <ごめんね>
ほとんどの男性が苦手とする女性のタイプは、プライドが高く負けず嫌い。頑固で意地っ張りで素直に非を認めない女性は愛想つかされても不思議じゃありません。

悪いと感じたら「ごめんね」と直ぐに謝るのが恋愛上手な女性の共通点。男心をくすぐるには、何よりも素直な態度が大切です。

■言葉のスキンシップ
いつまでも仲の良いカップルであり続けるためには、「言葉のスキンシップ」を疎かにしてはダメ。最近、彼との距離を感じるなと思ったら「言葉のスキンシップ」ができているかどうかをふり返ってみましょう。

「ありがとう」は言えていますか?
「大好き」って目を合わせて言っていますか?

ちょっとした心がけで相手との関係がうまくいくもの。面倒くさがらずに、オープンな気持ちで彼が喜ぶたくさんの言葉を投げかけてあげましょう。