WWO-Woman Welleness Online-

いつまでも後悔してない? 「ツラい失恋から立ち直る」5つのヒント

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

失恋の痛手から、なかなか立ち直れない女性がいます。長引いてしまう原因は、いったいどこにあるのでしょうか?

もしアナタがフラれてしまった場合、彼との別れを嘆く以上にアナタ自身のプライドが傷ついている可能性があります。実はプライドの高い人ほど、失恋の傷が癒えるのに時間がかかるのです。

しかし、フラれたコトをいつまでも「許せない!」と根に持ったり、別れを悔やみ元カレに執着してしまうと、次の恋愛に進めなくなってしまうでしょう。

そこで今回は、女のしあわせ研究家の筆者が、一日も早く失恋の痛手から立ち直るためのヒントを5つご紹介します。

 

■1:後悔しすぎない

失恋をすると、「あの時もっとこうしておけば……」という後悔が始まり、しばらくは脳内で同じことを繰り返し考えてしまいます。しかし、後悔しすぎると、かえって心の傷を増やしてしまうコトに。

それを避けるためには、意識的に気分転換するのが一番。ヘアスタイルを変えたり、遠方への旅行は、気持ちを切り替える作用が高いといわれています。

 

■2:「人格を否定された」と思わない

フラれたコトを“人格を否定された”と極端に考えてしまう人がいます。でも、男女が別れる原因は、考え方や生き方の“相性”が合わなかっただけ。

失恋は女性にとって大変ショックなことですが、だからといって大げさに捉え過ぎてはいけません。根本的な自信まで失ってしまわぬよう気を付けましょう。

 

■3:できるだけ一人にならない

失恋後はつい引きこもってしまいがち。しかしそれでは、必要以上にネガティブになってしまうでしょう。

信頼できる人や友達に話を聞いてもらい、どんどん気持ちの整理をした方がいいです。女性は話を聞いてもらい親身に共感してもらうコトで、かなりストレスが解消されるのです。

 

■4:マッサージで「愛情ホルモン」を補充する

マッサージなど手で身体を癒すセラピーは、体内の愛情ホルモン“オキシトシン”を増やす効果があると言われるため、失恋時には効果的です。

身体のコリや緊張をほぐすと、血行を促進して内なる力が活性化し、前向きな気持ちになりやすくなるでしょう。

 

■5:あえて合コンやお見合いパーティに行く 

失恋後に出会った男性と結婚する女性が意外と多いコトをご存知でしょうか。実はそういうときほど、異性との出逢いの場に出かけてみるといいのです。

男性から受けた心の傷は、やはり男性にしか癒せない部分があります。次の恋をすれば、多くの女性は過去の男性を忘れるのです。

 

失恋は人生の失敗ではありません。失恋は、“本当に自分に合う男性”を知るためのチャンスなのです。

今はツラくても、いずれアナタが結婚相手に出会ったとき、失恋にも大きな意味があったコトに気付き、心が救われる日がくるでしょう。

だからこそ一日も早く前を向き、新たな恋へと一歩踏み出したいですね!

【筆者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ Malyugin / shutterstock

【関連記事】

私、結婚できないかも…「自信が持てない女性が幸せになる」ための思考法3つ

次の恋に進みたい女性が「しない」方がいいコト3つ

コレだけ!恋愛をもっと楽しむために「やめるべき」3つのこと

顔汗の季節はスグそこ!夜まで「サラサラ美人」をキープする方法 [PR]

専門医が推奨してる「頑張らずに痩せる」最新ダイエット法とは? [PR]