Woman.excite

美容研究家 上田祥子が選ぶ 2016年上半期マイベストコスメ(スキンケア編)

ふと気づけば、まもなく2016年も半分が終わります。年々、時が過ぎるのがスピードアップしているように感じるのは年のせい!? まあ、それはさておき(笑)。たくさんの素晴らしいコスメに出会えて、美容のワクワクが止まらない2016年の前半ですが、今回は中でも個人的に「これぞベストコスメ!」と肌実感したスキンケアアイテムをご紹介します。

しかしながら、最終的に1つに絞りきれなかった化粧水、美容液はそれぞれ2アイテムずつピックアップさせていただきます。

アイテム別は以下のリンクからどうぞ。
・2016年上半期ベスト美容液
・2016年上半期ベストクリーム
・2016年上半期ベストアイケア

 

■精製水を一切使わない贅沢な一品「BARAKAロータス ウォーター ミスト」
まずは化粧水から。1つめは「BARAKAロータス ウォーター ミスト」(BARAKA/150ml 6,000円+税)。精製水は一切使用せず、ロータス(ハス)花水を90%配合したという本当に贅沢なミスト。水中植物であるロータス(ハス)はポリフェノール、ビタミンC、フラボノイドを豊富に含有し、優れた抗酸化作用を発揮します。また水分保有力も高く、ゆらぎのない水輝肌へと導いてくれます。“王妃美容”をコンセプトに掲げるBARAKAならではのこだわりが随所に感じられる珠玉の1本。メイクの上からも使えて便利です。

■絶妙なテクスチャーが魅力「ハウス オブ ローゼ リファイニングホワイト ローションLM」
もう1本は「ハウス オブ ローゼ リファイニングホワイト ローションLM」(医薬部外品 150ml 4,500円+税/ハウス オブ ローゼ)。まずシャバシャバすぎず、それでいて濃厚すぎない絶妙なテクスチャーが大好きになりました。すーっと気持ちいいほど素早く角層に浸透し、うるおいを与えながら透明肌へと導いてくれます。美白有効成分トラネキサム酸配合。メラニンの生成を抑制しながらシミ、そばかすを防いでくれます。ダマスクバラ花エキスなどの保湿成分も豊富に配合。

右:「ハウス オブ ローゼ リファイニングホワイト ローションLM」(医薬部外品 150ml 4,500円+税/ハウス オブ ローゼ)/左:「BARAKAロータス ウォーター ミスト」(BARAKA/150ml 6,000円+税)

■最新のシミ分析から誕生した美容液「HAKU メラノフォーカス3D」
美容液はセレクトしきれないほど秀逸なアイテム揃いでしたが、肌実感が早く期待以上の結果をもたらしてくれた次の2アイテムに決めました。

まずは「HAKU メラノフォーカス3D」(医薬部外品 薬用 美白美容液 45g 10,800円(税込)/資生堂)。最新の3D解析によって解明したシミ部位のメラニン分布データから開発、処方された美容液。メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制する4MSKやメラノサイトの活性化を効果的に抑えるm-トラネキサム酸、整肌や保護の役割を果たすアンダーシールダーなどの成分が、全方向から透明感あふれる肌へと導いてくれます。

これを使い始めてから、鏡を見るのが楽しくなるほどの光つや肌を手に入れられたのが個人的に感動でした。

■肌の土台力を底上げ&メイクのりもアップ「ストレッチセラム」
そして、もうひとつは「ストレッチセラム」(120ml 5,184円(税込)/ヌーディモア)。スキンケアの最初に先行美容液として使用する、いわば下地の下地と言える美容液。主成分は細胞同士の隙間を埋めて、角質層を補強する必須成分セラミドです。

しかもこのストレッチセラムは高濃度原液を超微粒子化することで脂質特有のべたつきを克服し、まるで水のようなシャバシャバなテクスチャー! だから肌の土台力を底上げしてくれるだけでなく、メイクの仕上がりもしっかり上げてくれます。

1日中、肌のハリが続いて見た目の印象を若々しくキープ。下地専門ブランド、ヌーディモアならではのぶれないこだわりに改めて感動を覚える1本です。

右:「HAKU メラノフォーカス3D」(医薬部外品 薬用 美白美容液 45g 10,800円(税込)/資生堂)/左:「ストレッチセラム(先行美容液)」(120ml 5,184円(税込)/ヌーディモア)

 
 

■洗顔後これ1つだけでOK「CULT51 ナイトクリーム」
クリーム部門は日本初上陸、ロンドン発ラグジュアリーブランドCULT51の「CULT51 ナイトクリーム」(50ml 30,000円+税/CULT51)。「肌老化のすべての根源はATP(エネルギーレベル)の低下に起因する」との着眼から開発されたナイトクリームです。ATPレベルを活性化するための成分を濃縮配合し、コラーゲンやヒアルロン酸にアプローチしながら肌老化を防止します。

「洗顔後、これ1つだけでOK」というシンプルケアも魅力。濃密なクリームが肌に必要なうるおいと栄養素を届け、若々しい肌を守ってくれます。使い始めて1週間もしないうちに満足のハリ感が甦り、化粧のノリも格段アップしました(※個人の感想です)。

「CULT51 ナイトクリーム」(50ml 30,000円+税/CULT51)

 
 

■クマやくすみはどこへ?「フォースC.3 アイ」
アイケアは、6月15日発売の「フォースC.3 アイ」(15ml 12,000円+税/ヘレナ ルビンスタイン)。エイジングはもちろん、クマやくすみなど目元の悩みを抱える方に朗報と言える1本かと思います。

時間差で働き続ける3種類のビタミンC、安定性を維持させるフォーミュラや温かいと感じるチャージサイン、そして年齢を重ねた肌のビタミンCの取り込みをサポートする成分など、最先端のテクノロジーと厳選成分が目元にパワフルに働きかけてくれるんです。毎日の使用はもちろんですが、厚めに塗布するスペシャルケアを行うと、あれ? クマやくすみはどこへ? と鏡を覗き込んでしまうような嬉しい驚きが待っていました(※個人の感想です)。

「フォースC.3 アイ」(15ml 12,000円+税/ヘレナ ルビンスタイン)※2016年6月15日発売

2016上半期の私的ベストコスメ スキンケア部門、いかがでしたか? 次回はメイクアップ部門をお届けします!
 
 
(上田祥子)