WWO-Woman Welleness Online-

私が本命じゃないの…?束縛オンナが「幸せな恋愛をする」3つのコツ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

「恋人が出来ると、いつも嫉妬深くなってしまって……」

そんな女性の声をよく聞きます。浮気を疑うあまり嫌がられてしまった、という経験がある人も。

「ホントは恋をもっと楽しみたいに……どうすればいいの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そもそも、女性が嫉妬深くなってしまうのはどうしてなのでしょう? それは“男性から愛される自信”を持てないコトに原因があります。

不安から嫉妬心が芽生えてしまい、人によっては歯止めがきかなくなってしまうのです。

そこで今日は女のしあわせ研究家の筆者が、恋をすると嫉妬深くなってしまう女性が幸せな恋愛をするためのコツを3つご紹介します。

 

■1:「尽くしグセ」にブレーキをかける

男性から愛される自信がないと、「努力しないと嫌われてしまう……」と言う不安から、つい相手に尽くしてしまいます。

でも思ったような愛情表現が返ってこないと、「私を本当に好きなの?」と疑うようになり、「他に好きな女性がいるのかも……」と彼の周りに嫉妬するようになってしまうのです。

そんな悪循環にストップをかけるには、“尽くしグセ”にブレーキをかけ、何でもアナタがやってあげるのをやめてみるコト。

彼がアナタを好きなら、愛情を求めて逆に追いかけてくるでしょう。

“男性からの求愛”を一度体験すれば、女性は自信が持てるようになります。きっと余計な嫉妬に苦しむコトがなくなるでしょう。

 

■2:恋愛中だからこそ、他の楽しみを見つける

嫉妬深くなってしまう人は、恋をすると相手を好きになりすぎて執着してしまう傾向があります。

そうすると、彼のちょっとしたそっけない態度にも反応し、「私がこんなに好きなのに……なんで?」と不安に襲われてしまうのです。

楽しい恋愛をするためには、ちょうど良い感情のバランスが大切です。

つい盲目になりがちな人は、習いごとや趣味などあえて恋愛以外の楽しみを見つけるなどして、感情のコントロールをするようにしましょう。

 

■3:「彼を信じる」と腹をくくる

不安から嫉妬深くなってしまう女性には、軽い“男性不信”があるといえるでしょう。

だからといって、彼に不安を埋めてもらいたいと要求するばかりでは、「俺を信じていないのか?」と嫌われてしまうかもしれません。

疑い続けるコトはいつか関係の破滅を招くのです。

恋愛がうまく行くためには、相手を信じる力が必要です。

“信じた結果、うまく行くこともありそうでないこともある”それが恋愛なのです。

どちらにしても、「彼を信じよう!」と腹をくくらない限り、恋がハッピーエンドを迎えるコトはありません。

 

いかがでしたか? 嫉妬に負けない自分を作って行くコトは、アナタの“女としての自信”を増やすコトに繋がります。

もっとステキに、もっと幸せにアナタが輝くために、ぜひ頑張ってみてくださいね!

【筆者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ Halfpoint / shutterstock

【関連記事】

カレも夫もドキュン!女が見せる「こんな嫉妬はカワイイ」3パターン

※ そうだったんだ…♡男が「本命だけにしかしない」意外なコト3つ

文句言っても嫌われるだけ!「愛され女は気にしない」オトコのあの行動って?

※ 敏感肌なんて関係ない!透明美肌の持ち主が徹底している美白の秘訣とは [PR]

専門医が推奨してる「頑張らずに痩せる」最新ダイエット法とは? [PR]