Woman.excite

結婚相手に年の差は関係ない!? 20代男性が30代の女性に恋する理由

ソーシャルアプリ・フェイスシーンを配信する株式会社アスクリードの調査によると、20代男性の約65%が「年上の女性は結婚対象」と答えています。

© Africa Studio – Fotolia.com

近ごろの20代男性は年の差婚にポジティブな傾向があり、同世代にはない落ちつきと自立した大人の雰囲気に魅力を感じる男性が増えているようです。

一方、30代の女性も約55%が「年下の男性は結婚対象」と答えており、アラサー女性にとって“年下くん”は恋愛市場におけるオアシスと言えそうです。

■30代女性の魅力とは?
現代の年下くんたちは、どのような魅力をアラサー女性に感じているのでしょうか。

<包容力>
自分よりも人生経験が豊富で、同世代の女性にはない安心感にひかれるようです。落ちこんだときに上手に励ましてくれると「年上の彼女ってすてきだな」と実感するみたいですよ。

<適度な大人感>
20代の女性からは感じられない気配りが、適度な大人感をまとっていて魅力的。自立している年上彼女だと「自分も成長しなきゃ」と思えてきて、自尊心をくすぐられるのだとか。

<落ちついた雰囲気>
協調性があるため、デートや食事をしていても落ちつくし、結婚をイメージしやすいというのが年下くんの本音。自然体の雰囲気に、大人女子の色気を感じるのでしょうね。

■年の差カップルも悪くない?
篠原涼子と三浦春馬のラブストーリーが話題となったドラマ『ラスト・シンデレラ』のような恋愛も、まんざら非現実的な話ではなくなってきますね。

ドラマだけでなく実際に、松山ケンイチと小雪さん夫妻や吉田羊さんの熱愛報道など、年上の女性にひかれる男性は確実に存在していますから。

ただし、年下くんが彼女に対して“母親”を投影していることは否めません。あまり甘やかしすぎるとダメ男になる可能性もあるので、年下であることを意識し過ぎず同世代感覚で付きあうのがベター。

適度にリードしつつもときには甘えて頼るなどして、女性であることを意識させながら男らしさを育てるような恋愛が好ましいのではないでしょうか。

じつは、20代の男性から人気の高いアラサー女性。社内恋愛や知人の紹介など、気になる年下くんと出会えたら年の差を恐れることなくアプローチしてみては?

年下の男性と付きあうと、精神的にも若返れますし、意外と年の差恋愛も悪くないと思えてきます。けれど、くれぐれもヒモになるようなダメンズには引っかからないでくださいね。

(シンクアフェーズ)