WWO-Woman Welleness Online-

お風呂タイムの痩せ習慣!プロがやってる「リンパ流し」マッサージ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

お風呂の時間は一日の疲れを取る大切なリラックスタイムです。

その時間に体のケアもしてあげることができるのが美意識の高い女性。

今回はヨガインストラクターとして美容のための体ケアにも抜かりのない筆者が、毎日のお風呂タイムを利用して“ついでにしている”下半身痩せマッサージの方法をご紹介します。

 

■まずは血行を良くするために必ず湯船に浸かる

毎日のお風呂をシャワーだけで済ませてしまうのはNG。体が温まらず疲れが取れません。湯船にゆっくりと浸かることによって体を温めてあげると、強張った体がほぐれます。

 

■体を洗う時間を利用したリンパマッサージ

体が温まったら、体を洗う時間を利用して全身の滞りを取り除くためにリンパマッサージをしましょう。

(1)両手に十分に石鹸をつけます。どちらの足から始めてもいいですが、出来れば心臓から一番遠い右足から始めましょう。

yuukaさんお風呂①

(2)親指を使って、足の裏をまんべんなくほぐしていきます。特に胃腸や排出系のツボがある土踏まずあたりを念入りに。

(3)足の裏をほぐしたら、内くるぶしに向かって一方通行に流しましょう。

(4)次にふくらはぎを解します。両手を交互に使って、ふくらはぎを下から上に向かって揉みほぐすように流していきましょう。

(5)30秒ほど流したら、ふくらはぎの真ん中あたりを強めにつまみながら下から上に向かってほぐしていきます。

こちらも30秒ほど行いましょう。yuukaさんお風呂②

(6)ひざ裏をしっかりと指で押し込むようにほぐしたら、次は太ももです。両手で掴むようにして、強めの力で足の付け根へ向かって一方通行にほぐします。30秒ほど行います。

(7)太ももへ上がり、太ももの裏側を念入りにほぐしていきます。揉んだり、グーの手の関節を使って流したりと、まんべんなく行います。特に痛みを感じるところは時間をかけて行いましょう。

yuukaさんお風呂③

(8)ほぐし終えたら、脚の付け根に向かってさするように流していきます。

(9)立ち上がり、太ももの裏からお尻の境目に向かって一方通行に流していきます。つまむようにしてもいいでしょう。

(10)脚とお尻の境目あたりを掴み、しっかりと揉みほぐしたら、左右に手を動かしてさすります。

yuukaさんお風呂④

(11)反対側も同じように足の裏から行いましょう。

 

■下半身の血行促進!足の上げ下げエクササイズ

余裕があれば、お風呂を出る前に下半身の血行を促進しておきましょう。方法はとっても簡単です。

(1)両足を腰幅に開いて立ちます。かかとをゆっくりと持ち上げ、足の指の付け根で立ちます。

(2)持ち上げたかかとをゆっくり下ろします。この上下運動を30回行いましょう。

 

いかがでしたか? お風呂のリラックスタイムを利用して毎日ケアをする習慣をつければ、むくみ知らずのスッキリした下半身が手に入ります。

ぜひ習慣にしてみてくださいね!

【筆者略歴】

yuuka ・・・ 『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、体幹トレーニング、ウォーキング等、研究を続け『マナメソッド』を発案。本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評があり、現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。

【画像】

※ verona_Studio / shutterstock

【関連記事】

「ダル重むくみ足」がスーッと細く!簡単美脚ケア術5つ

スッキリ下半身にはコレ!みるみる痩せる「究極の歩き方」とは

おデブ卒業!「下半身をスッキリさせる」簡単トライアングルストレッチ

ラクトフェリン

エクオールバナー0912