WWO-Woman Welleness Online-

ほとんど当てはまる…「肌トラブル悩み子」が今すぐ見直すべきポイント5つ

梅雨の時期は湿気で肌がべたついたり、ふとした瞬間に強い紫外線を浴びてしまったり。外的環境の変化が大きいため、ざらつきや吹き出物など、肌の不調を感じる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回はコスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が、簡単ですぐに実践できる“肌の調子が悪いときに見直すべきポイント5つ”をご紹介します。

 

■肌の調子が悪いときに見直すべきポイント5つ

(1)正しく洗顔できているか

http://www.shutterstock.com/

基本中の基本ですが、まずは肌の状態にあった洗顔ができているか見直してみましょう。肌の状態は日々変化しています。朝の洗顔はお肌の汚れがない場合、ぬるま湯や水洗顔だけで十分。

過剰な洗顔は必要な天然保湿とされる皮脂まで奪い、それを補おうと過剰な皮脂の分泌がされて皮脂詰まりなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。

 

(2)しっかりと保湿できているか

http://www.shutterstock.com/

お肌の水分量が不足しているとバリア機能が低下し、吹き出物などの肌トラブルを引き起こしやすくなります。洗顔後に素早く化粧水などでお肌に水分を与えることができていますか? また、その後は素早くクリームなどの油分でフタをすることができていますか?

気温も高くなり、ついつい化粧水だけつけて、美容液やクリームは省いてしまいがちな季節だからこそ、もう一度毎日のスキンケアを見直してみましょう。

 

(3)寝具は清潔な状態か

http://www.shutterstock.com/

寝ているときにも汗や皮脂が分泌されており、それに加えてヘアケア用のオイルなどを付けていたりすると、キレイに見えている枕カバーやシーツの雑菌は思った以上に蓄積されています。直接お肌に触れる枕カバーが汚れていると、肌荒れを引き起こす大きな要因となってしまいます。

枕カバーなどの寝具はこまめに洗濯をして、常に清潔に保つようにしましょう。

 

(4)メイク道具は汚れていないか

http://www.shutterstock.com/

メイクのブラシやパフ、アイシャドウのチップ等を汚れたまま使用していませんか? ナチュラルメイクに欠かせないブラシは数本持ちでローテーション使いにするなど、使用したブラシはこまめに洗い、清潔に保つようにしましょう。

 

(5)1日の中で少しでも自分のために時間を使いましたか?

http://www.shutterstock.com/

美肌作りの大敵はストレスです。1日のうちでたった1分でも1秒でも「楽しい」「幸せ」だと感じる瞬間をみつけてください。ストレッチやヨガで体をリラックスさせたり、好きなミュージックを聴くのもよいでしょう。

そんな時間を持つことで幸せホルモンが分泌され、これがどんなサプリメントよりも美肌に驚くほどの効果をもたらしてくれます。

 

いかがでしたか? 今回は簡単で即実践できる“肌の調子が悪いときに見直すべきポイント5つ”をご紹介しました。肌トラブルは早めのケアが悪化を防ぎます。明日のお肌を美しく保つためにも、ぜひチェックしてみてくださいね。

【筆者略歴】

※ 杉本 由美 ・・・ 手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。アンチエイジングや、シーンに合わせた美肌メイクなどで、女性としての魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられるHappyな美肌Lifeを送る。

【画像】

※ Antonio Guillem,CandyBox Images,Juta,megaflopp, tomertu, racorn / Shutterstock

【関連記事】

美肌への近道はコレ!「ホルモン周期に合わせた」スキンケア2選

知らなった!やりがちだけど「実はシミをつくる」NGスキンケア3つ

逆効果だった!乾燥肌を悪化させるNGスキンケア

※ 敏感肌なんて関係ない!透明美肌の持ち主が徹底している美白の秘訣とは [PR]

※ 専門医が推奨してる「頑張らずに痩せる」最新ダイエット法とは? [PR]