WWO-Woman Welleness Online-

アナタはどれに当てはまる?タイプ別「美肌をつくる」朝の洗顔法

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

夏の美肌対策に必要なのはUVケアや保湿だけだと思っていてはダメ。夏は皮脂によるお肌のテカリ対策、エアコンなどによる乾燥対策も必要です。

また、1日のお肌の状態を左右するといってもいい朝の洗顔。実は、タイプによっても洗顔方法は違うということをご存知ですか? 

そこで今回は、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が、美肌をつくるタイプ別おすすめ朝洗顔法をご紹介します。

 

■1:「乾燥肌さん」タイプ

乾燥肌の方はお肌の天然保湿成分が不足しがち。朝起きてお肌がカサカサしている場合、洗顔料を使用して洗顔してしまうと必要な皮脂まで洗い流してしまい、さらに乾燥を悪化させてしまいます。

寝ている間に分泌されたわずかな油分とほこりなどの汚れを落とすだけで十分。ぬるま湯でサッと洗い流すシンプルな朝洗顔がおすすめです。

 

■2:「オイリー肌さん」タイプ

過剰に皮脂が分泌されるオイリー肌の方。朝起きてお肌が脂っぽい場合、ほこりや汚れを吸着しやすい状態にあるため、皮脂詰まりの原因となる可能性があります。

お肌の状態が脂っぽいと感じたときは、洗顔料を使用した丁寧な朝洗顔をおすすめします。

 

■3:「混合肌さん」タイプ

乾燥する部分とオイリーな部分をもつ混合肌のタイプの方には、皮脂の分泌が多いTゾーンには洗顔料を使う“Tゾーン洗顔”がおすすめ。洗顔料をつけるのはTゾーンだけで、洗い流すときに洗顔料を他の部分になじませながら洗い流すという洗顔方法です。

過剰に分泌された部分の余分な皮脂だけを洗い流し、必要な皮脂までは落とさない、混合肌タイプに適した洗顔方法です。

 

いかがでしたか? 朝起きたらすぐに鏡で今日のお肌はどんな状態なのか、まずはチェックしてみてください。人によってもそれぞれですが、ご自身のお肌の状態も毎日違っているはずです。その日の状態に合わせた洗顔、スキンケアが美肌やエイジングケアにとって1番重要なポイントになります。

もちろん、どのタイプのお肌でも洗顔後の保湿がとっても大切だということは忘れないでくださいね。

【筆者略歴】

杉本 由美 ・・・ 手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。アンチエイジングや、シーンに合わせた美肌メイクなどで、女性としての魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられるHappyな美肌Lifeを送る。

【画像】

※ AlexeiLogvinovich / shutterstock

【関連記事】

※ サボるとみるみるオバ肌に…!10年後も美肌を保つ「メイク落とし」テク

気になる黒ずみ…プロが教える「タイプ別の毛穴ケア」がスゴイ

※ やりすぎるとダルダルに!? 「顔のマッサージ」の正しいやり方

老け髪の原因!「ガチガチ頭皮」の簡単ケア法2つ [PR]

※ 敏感肌なんて関係ない!透明美肌の持ち主が徹底している美白の秘訣とは [PR]