WWO-Woman Welleness Online-

年齢に負けない!エイジレスな「美デコルテをつくる」ヨガストレッチ

yuukaさんデコルテ④

女性の見た目年齢があらわれるのはどこだと思いますか?

それは手と、首からデコルテの部分です。デコルテは年齢を重ねていくと少しずつたゆんできます。

デコルテのたゆみは、姿勢を支える筋肉の老化の影響を受けやすく胸の位置も下がりはじめます。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者がおすすめする“デコルテをケアしながら背筋を鍛える方法”をお伝えします。

 

■姿勢が悪くなると胸の位置が下がる

姿勢を支える大事な筋肉の多くは、体の後ろ側にあります。特に、背筋や腹筋が衰えてくると猫背になりやすく、背中が丸まり常にデコルテ周りが潰れた状態になってしまいます。

猫背の姿勢を毎日、数カ月、数年単位と続けていくと、姿勢を保つ筋力が老化すると同時に胸の位置が下がり、老けて見える原因に……。

 

■胸を伸ばしながら背筋を鍛えるヨガポーズ

エイジレスなデコルテラインを作りたいなら、デコルテだけケアしてもダメ。

背筋の筋力も一緒に目覚めさせ、美しい姿勢を保ちましょう。背筋がキレイな女性はデコルテラインも美しいです。

 

■エイジレスなデコルテを作る「ダヌラアーサナ」

(1)うつ伏せの状態で両ひざを曲げ、両手で足の裏をつかみます。(体がやわらかい人は土踏まず側を、かたい人はつかめる場所を。)

yuukaさんデコルテ①

(2)息を吸うタイミングでまず両足を持ち上げ、順に上半身を持ち上げていきます。

このとき背中の力を意識するようにして。そして、足を後ろへ引っ張る力で肩を伸ばすようにしましょう。

yuukaさんデコルテ②

(3)ゆっくりとお腹で呼吸しながら5呼吸キープします。

 

■もっと丁寧に「美デコルテ」を作るポーズ

(1)うつ伏せに寝た状態で上半身を起こし、左ひじを床について支えます。右手は右足をつかんでおきましょう。できれば土踏まず側をつかむようにしてください。

左の肩と肩甲骨を下げ、首の肩を引き離すように注意してください。

yuukaさんデコルテ③

(2)息を吸うタイミングで右足を持ち上げ、次にお腹から胸を引き上げます。

(3)足を後ろへ引っ張りながら右肩を伸ばし、胸を引き上げ続けましょう。

yuukaさんデコルテ④

(4)ゆっくり呼吸しながら5呼吸ほどキープし、息を吐くタイミングでポーズをほどきます。

(5)反対側も同様に行います。

 

エイジレスなデコルテは、背筋が程よく使われている生活をしているかが決め手。どんなに外見を取り繕っても、姿勢から生活が見えてしまうのです。

立っているときや座っているときも腰を丸めず背中を引き上げるようにして、背筋を目覚めさせましょう。美しいデコルテはここからはじまるのです。

【筆者略歴】

yuuka ・・・ 『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、体幹トレーニング、ウォーキング等、研究を続け『マナメソッド』を発案。本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評があり、現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。

【関連記事】

プロがやってる!老廃物がザザーッと流れる「デコルテマッサージ」

たった5秒!肩こりケア、シワたるみ予防にもなる「デコルテ美人」体操とは?

あら不思議!モテ女子の象徴「デコルテ美人」に一瞬でなる超簡単なコツ

その選び方で大丈夫?美容師が教える「本当に髪にいいシャンプー」の見分け術 [PR]

また化粧直しするの?「朝のメイクがグッと長続きする」方法 [PR]