WWO-Woman Welleness Online-

カワイイからって要注意!「付き合ってはイケない年下男子」の特徴

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

年下男子との恋は、over30女性の婚活に新たな展望を開いてくれますよね。

16歳年下の夫を持つ“女のしあわせ研究家”の筆者も、「年下の彼と幸せな恋がしたい!」という女性から数多くご相談を受けるようになりました。

しかし、年下男子との恋って実は危険もあることをご存知ですか? それは年上好きの男子の中に、“年上の女性を利用するのが上手いだけのオトコ”がいるからです。最初は「彼、カワイイ!」と舞い上がったとしても、気付いたらやっかいな“ヒモ男”を抱えるコトになってしまった……という気の毒な女性も少なくありません。

そこで今回はカワイイからと気を許してしまっては後で苦労する、付き合ってはイケない年下男子の特徴をご紹介いたします。

 

■お荷物になる可能性大!「付き合ってはイケない年下男子」の特徴

(1)「甘えられるから年上が好き!」と言う

「オレ、年上好きなんですよね……だって甘えられるじゃないですか!」筆者なら、もうこの時点でNGを出します。「年上は甘えられる」と悪気なく言えてしまうオトコは、初めから女性に何でもしてもらおうと思っていることが多いからです。

女性を幸せにできる年下男子は甘えたいからではなく、“年上でないと価値観が合わない”から年上の女性を選ぶ傾向があります。なので年齢に関係なく、女性には「何か出来ることをしてあげたい」と思っているはずです。

 

(2)“奢ってもらうのが当たり前”な態度を示す

歳の差が大きい場合、“年収に差があるから”とデート代を女性が奢る場合もあります。でも、その時のカレの態度をよく観察してみましょう。

「ごちそうさまです」と言いつつも少しでも自分が出そうとしたり、「これは男としてどうなんだろう……」と少しでも悩む姿勢があれば、将来頼りがいがある男性に成長するかもしれません。

しかし、毎回「奢ってもらうのが当たり前」な態度ならかなり危険。そんなカレには、「今回はわたしが払ったから、次回は奢ってね」とストレートに言ってみましょう。もし「えー!オレ、お金ないよ」と逃げてしまうなら、カレはヒモ男決定かもしれません。

だけど、女性側も注意したいポイントがあります。それは、はじめはマトモな年下男子も「ついつい可愛くて……」とお母さんのように世話を焼いてしまうと“甘えることしか出来ないダメ男”に変貌させてしまう可能性があるということ。では、そんな悲劇を避けるにはどうしたらよいのでしょうか?

 

■「私はお母さんじゃないの」と早めの段階で言っておく

実は、この一言はとても重要です。何故なら宣言することで、女性側も母親のように世話を焼くことが出来なくなるからです。甘えることが目的の男子は去って行くかもしれませんが、そうでなければ“甘えてはいけない”という自覚が出来るため、男をダメにしてしまうという悲劇を避けることが出来るでしょう。

 

いかがでしたか? アナタを“都合のよいお母さん”として頼るのではなく、一人の女性として愛してくれる男性を選ばないと、いずれアナタが苦労をすることになってしまいます。

年下男子と幸せな恋をしたい人は、ぜひとも頭に置いておいてくださいね!

【筆者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ Saveliev Dmytro / Shutterstock

【関連記事】

選ばれるのはこんな女性!「年下男子との恋愛で気を付けること」3つ

平愛梨もやってる?「年下男子との恋愛が上手くいく秘訣」2つ

難しく考えてない!? 「年下男子から求愛される女性」の特徴3つ

また化粧直しするの?「朝のメイクがグッと長続きする」方法【PR】

ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「夏のお疲れ肌」の救世主アイテム【PR】