WWO-Woman Welleness Online-

オトコがメロメロに…!「デート上手な女性」がやってる3つのコト

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

デートをしている彼はいるけど、なかなか上手くいかない……と感じている女性は多いのではないでしょうか。

「緊張する」「うまく喋れない」など、デート自体に自信が無くて億劫になったり気が引ける気持ちになることもあるかもしれませんが、男性はデートしている相手が緊張しているか、うまく喋れる女性か、ということはほとんど気にしていません。

しかし女性があれやこれやと気にしだすと、居心地の悪さや気まずさだけが男性にも伝わってしまい、相手も恋愛モードにはなかなかなれなくなるでしょう。だけどデートで男性を魅了し、愛を手に入れている女性達がしていることはとってもシンプルなんです。

そこで今回は、数多くの男女の恋愛を見てきた筆者が、デートで彼を魅了する女性達がやっていることについて書いていきます。

 

■楽しませようではなく、自らが楽しんでいる

相手の男性を「楽しませよう」とすると上手くいきません。男性は自分と一緒にいて“楽しそうにしている女性”が好きですし、惹かれていきます。

これはなにも無理やりガマンして楽しいフリをしましょうということではなく、“そういう意識”が大切だということ。緊張していてもいいのです、うまく喋れなくても大丈夫。ただ今日は楽しもう!という気持ちでいましょう。男性はただそれだけで嬉しいものです。

 

■本音の“ひとり言”が言える

男性は自分と一緒にいる時の女性の“ひとり言”に弱いです。例えば女性が「あ〜楽しいっ」や「は〜おもしろい」などという、心の声を言葉にしてくれたとき。男性は女性の機嫌をいつも気にしているので、そんな“わかりやすい”女性が好きなのです。

そのためには、いつも自分の心に敏感になっている必要があります。今自分がどう感じているのかな?ということにフォーカスしてみましょう。幸せなひとり言が増えてくるはずです。

 

■好きな男性には、馴れ馴れしく!

女性はどうでもいい男性に対してほど馴れ馴れしく言いたいことをいったりしますが、好きな男性に対してだと、それが途端にできなくなります。それは嫌われたくないという気持ちの表れなのですが、男性からしたら距離を感じる人として認定されてしまいます。

好きな男性の前でも、言葉遣いや振る舞いをできるだけ普段の自分に近づけてみましょう。どれだけいつもの自分を隠そうとしても、それはいずれバレるもの。緊張することが多い人は、色々と隠しているところが多過ぎる状態ともいえますが、そんなに気を使わなくても大丈夫。

よいところも悪いところもわかってもらえた方が愛されますので、遠慮や我慢するのではなく、普段の自分でいることを大切にしてくださいね。

 

さて、いかがだったでしょうか? 人間関係全般にいえることですが、好かれようとすると好かれずに、好かれようとしてない時に好かれたりします。それはとても理不尽な感じがするかもしれませんが、意識していない人に対してほど、あなたらしくいれているということです。

デートではただ自分が楽しむ姿勢だけが男性に伝われば大丈夫。素敵なデートをたくさんして、たくさんの幸せを感じてくださいね。

【筆者略歴】

広中裕介・・・恋愛の学校『Love Academy』代表ゆ~すけ。全国で独自の講座・セミナーを開催。愛する人の世界でいちばん可愛い女になる をテーマに講師の育成、恋愛の楽しさを伝えている。2016年COMMYにてオンラインサロンを開設。

【画像】

※ Joshua Resnick / shutterstock

【関連記事】

夏のデートはノリが大事?男が「魅力を感じてたまらない女性」の特徴3つ

アナタはいくつ当てはまる?「別れが近づいているカップル」の特徴3つ

コレが男の本音!デートはするけど「付き合うに至らない」女性の特徴って?

また化粧直しするの?「朝のメイクがグッと長続きする」方法【PR】

ほうれい線で11歳も老け顔に!? 「夏のお疲れ肌」の救世主アイテム【PR】