WWO-Woman Welleness Online-

またいいオトコをお持ち帰り…!「魔性のモテ子」に学ぶスゴ技

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

5,200件以上の恋愛相談を受けていると、どの年代の女性も二極化されると感じます。

どういうことかといいますと、「美人で性格もいいのに、どうして彼氏がいないの?」というパターンと、「あまり目立たない感じなのに、結構モテるんだな……」という2パターンです。後者は寄ってくる男性が多すぎて、それをさばけないのが悩みだったりします。

そんな状況を見ていると、恋愛コンサルタント的には美人かどうかより、マインドの問題だと強く感じます。

そこで今回は、外見に関わらずモテる“魔性のモテ子”の特徴についてご紹介します。

 

■外見に関わらずモテる!“魔性のモテ子”の特徴

(1)自分の“モテ位置”を理解している

突然ですが「あなたはどんな男性に人気がありますか?」という質問に、すぐに答えられますか? 魔性のモテ子は、比較的すぐに答えられるんです。

「理系で年下で、女性経験が少ないタイプから好かれることが多いな」「肉食系のガツガツしたタイプが寄ってくることが多いかも」という感じ。

実はこれって結構大切なこと。ビジネスでも、モノが売れた時に“どうして売れたのか”を理解していないと、売り続けることができないでしょう。それと同じく、魔性のモテ子は“なぜモテるのか”“どんな人にモテるのか”を理解していますので、年齢を重ねても男性からの声がかかるのです。

 

(2)罪悪感がない

魔性のモテ子は、同じ時期に複数の男性からお誘いがあるという状況も生まれがち。普通の女性は、“複数の男性とデートをする=良くないこと”と考え、本当に好きな人だけと会おうとします。しかし、モテる女性はその限りではありません。

自分にとってピンとくる男性が2人いたら、「とりあえず両方と会い続けてみよう。そうすれば答えは出るはず」このようなマインドですので、複数の男性とデートをしたり、体の関係があったとしても、いちいち罪悪感を持ったりはしない場合が多いです。

そしてその軽さが、かえっていい男を引き寄せてしまったりするんですよね。

 

(3)切り替えが早い

複数の男性からお誘いがあるということは、同じ日の別の時間に2人の男性からお誘いがかかる場合もあります。魔性のモテ子は、このような予定もこなすことができることがほとんど。つまり、同じ日の午前中にA君と会い、午後にB君と会うことができるというわけ。気持ちの切り替えは、予定の合間の移動時間にでもできてしまうんです。

そしてA君といるときはA君のことだけ、B君といる時はB君のことだけを考えることができるのです。両者を比較したりは基本的にせず、両方の男性を平たく愛することができるんです。

魔性の女というのはモテて華やかなイメージがあると思いますが、実際は寄ってくる男性をさばききれなくて、それが悩みだったりするもの。今その状態で悩んでいる方は、できるだけ相手を少ない人数に絞れるようにしていきましょう。

1人の人に夢中になり過ぎて悩んでいるあなたは、魔性の女を参考に視野を広げてみてください。

今悩んでいることの反対をやってみると、恋愛はうまくいくことが多いんですよ!

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Dean Drobot / shutterstock

【関連記事】

オトコに愛される…!「30代からモテ期」な女性が持つ4つのスキル

男にモテ続ける理由はコレ!「彼氏が途切れない女性」の秘密3つ

自然な大人感がモテる!「年下男子を虜にするアラサー女性」の特徴3つ

顔汗ダラダラは無理!一瞬で「夏の恋が冷める」女のNG特徴3つ[PR]

ポッコリおなかにはコレ!内臓脂肪対策の注目成分「ラクトフェリン」とは[PR]