Woman.excite

彼の「自信過剰」がストレスにつながる? イケメンが結婚に向かない5つの理由

いつの時代も女性は“イケメン”に弱い。スタイルがよくてルックスもいい、そんな男性が自分に好意をもっていると分かったら心が揺れ動きますよね。

 

© alesgon – Fotolia.com

ところが、イギリスの大学が発表したデータでは「イケメンは自己中心的な性格」という見解もあります。さて、あなたの周りにいるイケメンはどうですか?

■イケメン=自己中?

ロンドン・ブルネル大学の研究によると、『身体的な魅力が高い男性は自分勝手で、『利己的な行動をする傾向が強い』とのこと。

男女125人の身体を3Dスキャンし、ウエストや肩幅、ヒップや痩せ具合などそれぞれのパーツに点数をつけて評価。

そのあと、考え方や協調性をチェックするために行動や態度を調査したところ、身体的な魅力が高い男性ほど自分勝手な行動が目立ち、自己中心的な考えだったそうです。

ただし、この研究データは女性には当てはまりません。今回の結果で身体的な魅力と自己中心的な性格との関連性が判明したのは男性だけでした。

■自信過剰が原因?

なぜ身体的な魅力が高い男性は自己中心的な考えや行動になってしまうのでしょうか。その理由は、「自信過剰」が深く関係していると考えられるそうです。

たとえばイケメンや身体的な魅力が高い男性は、自分のセールスポイント(魅力)を分かっているので、それが自信へと変わり利己的な考えを生み出す原因になってしまうようです。

社会的地位や立場、学歴が優れている人にも同じような傾向があり、いずれに共通するのは自信過剰ということ。

すべてのイケメンが当てはまるわけではありませんが、「自信過剰→極端に自尊心が強い→自己中心的な性格」のサイクルができあがりやすいそうです。
 
 

■自信過剰タイプは結婚に向かない

恋愛では問題なくても、自信過剰な男性との結婚は大きなストレスになります。つまり、自信過剰な男性は結婚生活に向いていません。その理由をご紹介しましょう。

<批判・否定する>
自分の考えに自信をもっているため、話をしていても相手を否定する態度や批判する言葉が目立ちます。コミュニケーションに影響を及ぼし、ストレスの原因になるでしょう。

<悪口や陰口が多い>
自分が大好きですから、他人を見下したり悪口を言ったりする傾向があります。このタイプは嫉妬や束縛が激しい傾向があるため、ストレスがたまりやすく、将来的な不安要素としては大きいでしょう。

<話を聞かない>
興味のある話題や自分の話したいこと以外は最後まで話が聞けないのも自信過剰な男性の特徴。コミュニケーション障害の一種ですから、夫婦生活でストレスを生むでしょう。

<自分の間違いを認めない・意見を受け入れない>
イライラするくらい自分の考えを曲げません。その結果、間違いを認めませんし、意見も受け入れないのが自信過剰な男性の典型的なパターンです。

<約束を守らない・ペースを合わせない>
自己中心的な性格ですし、当然ながらマイペースで約束もやぶりがち。小さな約束なら許せるでしょうが、大事な約束を守らなかったときのショックは大きいですよね。

さて、あなたの周りにいる“イケメン”はどうですか? もし当てはまる男性がいるなら、友達以上の関係にならないほうが無難かも…。ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。