WWO-Woman Welleness Online-

好きな人からは好かれない…!「恋愛迷路」を脱出するための3ステップ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

「思う人には思われず、思わぬ人から思われて……」というフレーズがありますが、これは恋愛が上手くいかないことの例えとして使われることが多いですよね。

これまで5,200件以上の恋愛相談を受けてきた筆者のもとにも、「出会いはあるんです。でも好きな人からは好かれず、そうでない人ばかりが寄って来て……」というお悩みは多く寄せられてきました。とはいえ、このタイプの女性は“男性には好かれている”わけです。たとえ、その相手が好きなタイプでなかったとしても。

そこで今回は、好きではない人たちにばかり好かれ、好きな人からは好かれないという“恋愛迷路”を卒業し、幸せな恋愛を手に入れるための方法についてお伝えしたいと思います。

 

■1:好きな気持ちは、バレていい!

20代前半くらいの頃は、基本的に男性が話しかけてきて、女性は何となくそれに応えているうちに恋愛になっていく、なんてことがほとんどだと思います。その頃の習慣を、20代後半になってもずっと変わらずに引き継いでいると、結局相手から話しかけられるのを待つことが多くなります。つまり、相手から話しかけられないと、何となく負けたような気がしてしまうというわけ。

ですが、これではなかなか恋愛が成立しないのです。むしろ、好きな気持ちは早めにわかってもらった方がいいでしょう。「好きです」とストレートに言うのではなく、「あなたといると楽しい」と伝えることが大切です。

男性は女性と違って、このような褒め言葉を「本当にそう思っているのかな?」などと勘ぐったりはしないもの。伝えてみると、意外と早く恋に進展するんですよ。

 

■2:傷つきたくないと思う気持ちを捨てる

「好きな人の前だと意識してしまって、普段通りに話せないんです」こんな女性も少なくないでしょう。普段通りに話せない理由は、やはり“傷つきたくない”という気持ちが強く出てしまう、という理由があると思います。

しかしそうなると、好きな彼からは「何かわからないけど、そっけない。ほかの男や女の子とは仲がいいのに俺は嫌われているんだ」と、思われてしまいます。つまり、好きな人を遠ざけるようなことをしてしまっているので、それを変えれば問題は解決するといえます。

 

■3:好きじゃない人からの誘いは断る

これは、好きではない人への対応策。“好きじゃない人から好かれる”人の多くは、優しすぎる性格を持ち合わせていることが多いもの。つまり、相手から誘われるとついOKしてしまうんですね。

「食事くらい、いっか」とあなたが思っていても、相手は「これはデートだ」と思っているかもしれません。特に、相手が支払いをしてくれようとした場合は、取引先などの利害関係がなければ、間違いなくデートと思われていると思います。

また、「教えてください」など、相手を頼りにする行動や言動も、好きじゃない相手にはほどほどにしておいた方がいいでしょう。

好きな人には、傷つくことを恐れず普段のあなたらしく。そうでない人には、にこやか且つ事務的に。このふたつが、本当に好きな相手を引き寄せる秘訣といえるでしょう。

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ progressman / shutterstock

【関連記事】

男心がグラグラ揺れる…!「片思いを叶えるため」の3ステップ

そのムダな努力、今スグ止めて!片思いを成就させる「たった1つ」の方法って?

「友達以上恋人未満」から確実にカレを落とす…!最強3ステップ

顔汗ダラダラは無理!一瞬で「夏の恋が冷める」女のNG特徴3つ[PR]

敏感肌なんて関係ない!透明美肌の持ち主が徹底している美白の秘訣とは[PR]