WWO-Woman Welleness Online-

オトコも嬉しい…!LINEでカレと「初デートの約束」をするためのテク

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

コンパやパーティ、友達の紹介などで、素敵な男性と連絡先の交換ができたなら、新しい恋をスタートさせるチャンス。最近ではLINEを使ってやりとりをすることが多いですよね。

出会いの次は、やはり男性からデートに誘ってほしいもの。そのためには、男性がソノ気になりやすいメッセージを送るコトが大切です。ではどのような内容を、どんなタイミングで送るのがよいのでしょうか?

そこで今回は、多くの女性の恋を成就に導いてきた“女のしあわせ研究家”の筆者が、男性がデートに誘いたくなるLINEのメッセージの送り方をご紹介します。

 

1:出会いのお礼は24時間以内。簡潔に好意を伝えるのが正解

ただカレからの連絡を待っているだけでは、恋は前に進まないこともあります。そんな時には男性がデートに誘いやすくなるよう、まずきっかけとなる“お礼メール”を送りましょう。出会いのテンションが冷めやらない、24時間以内がオススメです。

「〇〇さん、今日はありがとうございました!お会いできてとても嬉しかったです。次は、二人でもっとお話ししてみたいな☆」

例えばこのように、アナタのことを気になっていて、また逢いたいと思っているというコトを簡潔に伝えましょう。

ただ「ありがとうございました」だけだと「脈ナシかな?」と思われますし、文章が長すぎると「めんどくさい子かも……」と感じさせてしまうかもしれません。

 

2:カレからの連絡には「シンクロ返信」でドキドキさせる

「ご連絡ありがとうございます!今、偶然〇〇さんのことを考えていたんです…!」

このような“シンクロニシティ”を匂わす返信は、カレをドキドキさせるもの。女性は意中の男性ができるとずっと頭にありますから、ウソではありませんよね。

カレがアナタに好意を持っているなら、きっと「カワイイな」と次のデートへのテンションが上がるでしょう。

 

■3:奥手男子には、“共感メッセージ”でデートのきっかけを作る

もし一週間経ってもデートに誘ってこないなら、カレの好きなコトに寄り添う“共感メッセージ”を送ってみましょう。

「〇〇さんって、ジム通いしてるっておっしゃってましたよね?わたしもカラダづくりをしたいのですが、今度相談に乗ってもらえますか?☆」

例えばこのように、カレの好きなことを、私もやってみたいと伝えます。自分から誘うコトが苦手な男性も、〇〇を教えるためだからと誘いやすくなるでしょう。

 

4:恋を成就させるには、焦らない&疑わない

仕事に一途な男性の中には、「プライベートなメールが苦手」という人もいます。女性は返信が遅いと「ソノ気がない?」と不安になりがちですが、2~3日は返事を待つココロの余裕を持ちましょう。

一方で、スグに返信があると「女慣れしてる?」と疑ってしまう人もいますが、それこそ、カレがアナタに好意がある証拠かも。疑い過ぎてチャンスを逃さないようにしましょう。

 

いかがでしたか? 恋に発展するかどうかの大事なタイミングだからこそ、やはり“ときめき”に繋がるようなメッセージを送りたいですよね。気になる人との出会いがあったら、ぜひ参考にしてみて下さいね。

【筆者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ Eugenio Marongiu / Shutterstock

【関連記事】

LINEの返信が遅いor早い?「脈ナシ女子に対する男の反応」3つ

遠距離恋愛から結婚へ…!成功カップルがやってる、たった「3つの心がけ」

モテ子は決して言わない…!オトコが激萎えする「NGワード」3つ

顔汗ダラダラは無理!一瞬で「夏の恋が冷める」女のNG特徴3つ[PR]

白髪・抜け毛の原因!? 「ガチガチ頭皮」をケアする2つのポイント[PR]