WWO-Woman Welleness Online-

モテ子は決して言わない…!オトコが激萎えする「NGワード」3つ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

5,200件以上の恋愛相談を受けていると、「あーダメだよ、そんなこと言っちゃ!」と感じる場面に出くわすことが度々あります。

男性と付き合いが上手くいくタイプの女性は決して言わない“NGな言葉”というものは存在するもので、モテる女性は意識しているのかいないのか、このような言葉を言わないんですよね。

そこで今回は、“モテる女性は決して言わないNGワード”を3つご紹介します。

 

■1:「普通は○○だよね」

恋愛初期であろうと中期以降であろうと、必ずお互いの“当たり前”の違いに出くわすことがあります。

例えば、あなたは「付き合っていたら、毎日のように電話をするのが当たり前」と考えているかもしれません。しかし、彼の方はどうでしょうか?「時間を気にせず送れるから、メールの方が気楽だ」と考えていることもあるでしょう。恋愛関係を長く続けるには、お互いの“当たり前”の押し付けをせず、ほどほどのところで妥協点を見つけることが大切。

「普通は○○」という考えが頭をよぎったら、「彼はどうなんだろう?」とほんの少し考えてみることをオススメします。時が経てば、お互いの当たり前を上手くすり合わせられるようになりますよ。

 

■2:「でも」「だって」「どうせ」

出会って間もない頃や付き合いはじめの頃、男性が褒めてくれることがあるでしょう。そのような時は、ただ素直に「ありがとうございます」「嬉しい!」と言うだけがベスト。彼に何かしてもらった時でも同様です。

男性と上手くいかないタイプの女性は、「でも、本当はそう思っていないのでは?」とか、「どうせ私は○○だし」など、とにかく勘ぐってしまうんです。

ですが、男性からすると「いいと思ったから褒めたのに」「喜んでほしいから、してあげたのに……」という気持ちになってしまうもの。出来るだけ、彼の親切は素直に受け取るようにしてみましょう。

 

■3:「それって私のこと好きじゃないってこと?」

男性という生き物は不思議なもので、どんなにあなたを愛していても、あなたにとってムカつく一言を言うことがあります。例えば、「あれ、なんか太ったんじゃない?」「その服、地味なんじゃない?」などが挙げられます。

女性の中には、「太ったのは、あなたと一緒にたくさん食べまくっているからじゃないの!」「地味なんて、あなたみたいにセンスがイマイチな人に言われたくないわよ!」と、反論したくなる人もいるのではないでしょうか。

しかし彼からすると、何も考えずに発言していることがほとんど。ですから「あらそう?」とだけ言って、流してしまうことを強くオススメします。「こんなことを言うのは私のことを好きじゃないからだ」と言ってみたり考えたりする必要はありません。

 

言葉は男女の仲を進展させることもありますが、破滅に追い込むこともあります。追い込まれると、内気なタイプの男性は、殻にこもってあなたと話をあまりしなくなることがあります。また、プライドの高いタイプの男性だと、売り言葉に買い言葉でケンカに発展して気まずくなってしまうなんてことも。

二人の関係にヒビを入らせる“NGワード”を言いそうになったときには一呼吸置き、上手く言葉を選んで気持ちを伝え、愛され女子に近づいてくださいね。

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Pinone Pantone / shutterstock

【関連記事】

またいいオトコをお持ち帰り…!「魔性のモテ子」に学ぶスゴ技

大人モテ子はココが違った♡恋愛の「コミュニケーション能力」を高める会話術とは

自然な大人感がモテる!「年下男子を虜にするアラサー女性」の特徴3つ

顔汗ダラダラは無理!一瞬で「夏の恋が冷める」女のNG特徴3つ[PR]

敏感肌なんて関係ない!透明美肌の持ち主が徹底している美白の秘訣とは[PR]