WWO-Woman Welleness Online-

年齢であきらめない!意外と知らない「免疫力を向上させる」コツとは

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

最近なんだか体調を崩しやすくなってきた……。

アラサーを過ぎると「一度体調を崩すと長引いてしまう」と毎年のように頭を抱えている方も多いのではないでしょうか?

それは年齢とともに、体の“免疫力”が下がっているからかもしれません。

30代になったら気をつけたい“免疫力”。

そこで今回は、意外と知らない免疫力を向上させるためのコツをご紹介します。

 

■免疫力向上は「がん予防」にもつながる!?

免疫力の低下は、疲れや肌荒れなどの不調につながります。また、それだけではなく、風邪やウイルス感染、さらにはがんなどの生命に関わる病気になる可能性も高まるのだとか。

けれど今、あなたが健康でいられるのは、自分自身の細胞が毎日生まれてくるがん細胞を死滅させたり、風邪などの病気にかからないように外敵の侵入を防いだりしてくれているからなんです。

①

しかし残念なことに、人間の免疫力は、20〜30代でピークを迎えた後、どんどん低下していきます。そのため、年齢を重ねていく中で、生活習慣を見直したり免疫力アップ効果が期待できる食品を積極的に摂ったりしていく必要があるのです。

 

■免疫力向上には「フコイダン」がいい

最近テレビなどでも取り上げられ話題となっている“フコイダン”という成分をご存知でしょうか?

フコイダンとは、昆布やメカブ、もずくなどといった海藻類のネバネバした物質に含まれる多糖類で、食物繊維の一種です。海藻が細菌から身を守るバリア機能と、傷ついた部分を修復する機能があるといわれています。

また、フコイダンが腸を刺激すると、免疫細胞である“NK細胞”や“キラーT細胞”を活性化させるサイトカインの産生が高まるのだとか。

②

 

■選ぶならガゴメ昆布由来のフコイダンを

さまざま海藻類の中でも、ガゴメ昆布はネバリがとても強く、“フコイダン”の含有量が、真昆布に比べて約3倍も多く含まれているとか。しかも、ガゴメ昆布由来のフコイダンは、ヒト試験でも免疫力向上の有効性が確認できているので、選ぶならガゴメ昆布がいいでしょう。(※1)

NK活用のヒトデータグラフ

また最近の研究では、フコイダンは乳がんや子宮頸がんといった婦人科系のがんの再発を予防する可能性が示されています。(※2)

「毎日食事で摂るのは大変……」という方は、サプリメントなどの健康食品で摂取するという方法もありますよ。

 

いかがでしたか? 免疫力は年齢とともにどんどん低下していきます。自分のために、今すぐケアをはじめましょう!

(山本朱美)

【参考】

免疫力向上委員会

【画像】

※ A. and I. Kruk / shutterstock

【注釈】

※1 高齢者におけるカゴメ昆布「フコイダン」の安全性ならびに免疫機能への効果(2012)

※2 タカラバイオ調べ

Sponsored byタカラバイオ株式会社

【おすすめ記事】

※ 大人女性の健康管理の第一歩!高分子の「フコイダン」で抵抗力をサポート [PR]

※ 1つでも当てはまれば危険!「大腸がんリスクが高まる」NG習慣3つ

※ そうだったんだ…「免疫と乳がんリスク」には関係があった

記事下バナー