WWO-Woman Welleness Online-

オーガニックの常識を覆す!ヤミツキの「ジャンク」スイーツ【表参道NBスポット】

IMG_9748.JPG

こだわりある大人の女性が心地よい美しさを目指すことのできるスポットをご紹介する『NATURAL美人が通う 表参道ビューティスポット』特集。

第6回の今回は、オーガニックで無添加のスイーツを販売する『BROWN SUGAR 1ST. TOKYO ORGANIC』に訪れます。

“オーガニックで無添加のスイーツ”と聞くと、「高い」「色が地味」「甘さが物足りない」といったイメージを持ちませんか? 

そんな常識を覆すのがこちらのお店。オーガニックなのに“ジャンク”な味わいで満足できると今話題沸騰中です。

 

■BROWN SUGAR 1ST.こだわりとは

BROWN SUGAR 1ST.(以下BS1ST)のこだわり、それはジャンクなのに体に優しく、かつ美味しいものを届けること。

お菓子や甘い飲み物をオーガニックにしようとすると、どうしても美味しさが犠牲になりがちですが、BS1STでは一般のものに勝るとも劣らない美味しさが、確かに実現されています。ジャンクなスイーツはジャンクなのが良いところですものね。

さらに単なるオーガニックではなく、卵や乳製品、豆乳も不使用なので、アレルギーを持つ人も安心して選べます。

IMG_9807.JPG

また、原材料となる食材を作っている現地まで出向き、ココナッツを栽培している農家さんにまで直接会って話を聞いているからこそ、原材料に絶対の自信を持って提供しているところが信頼できます。

 

 

■どれも絶品!人気商品ベスト3

(1)ワイルドクランベリークリームソーダ

IMG_9767

底に色が濃く見えるのが、農薬や肥料を与えずに育てたフィンランド産の2種類のベリージュース。細胞を若返らせる抗酸化作用が強いことからスーパーベリーと呼ばれています。

甘味にはココナッツの樹液から作った“ココナッツネクター”を使用することで、しっかり甘いにもかかわらずスッキリとキレのある味わいが心地良いです。砂糖を使っていないので血糖値も上がりにくいです。

IMG_9771.JPG

上の乗っているアイスはラムレーズン。飲み進めてラムが溶けてくると、まるでカクテルのような味わいに。混ぜることで味の変化が楽しめます。

 

(2)アイスクリーム

IMG_9748.JPG

乳、卵、大豆、増粘多糖類、着色料、甘味料、さらには白砂糖まですべて不使用で作られているこのアイスクリーム。

ベースにココナッツミルクを使用しており、着色料を使っていないので見た目は素朴な感じですが、一口食べるとその濃厚な味わいに思わずうっとりします。白砂糖を使っていないとは思えないほどの甘さに驚きますよ!

ココナッツの風味を楽しみたいなら『マダガスカルバニラ』がおススメ。マダガスカル産バニラの香りとココナッツの風味が抜群にマッチします。

『チョコレート&ナッツ』はココナッツの風味が控えめ。苦手な方はこちらを試してみて。

一押しは『ミントチョコレートチップ』。喉を通った後の清涼感は天然原材料ならではで、ハマる人が続出しているとか。

味は他にも『ラム&カリフォルニアレーズン』『ワイルドレモン』『コーヒー』があり、全6種類。お好みを探してみてくださいね。

 

(3)ACG

IMG_9757.JPG

A(アップルサイダービネガー)C(ココナッツネクター)G(ジンジャーコーディアル)の頭文字を取ったこちらの飲み物は、カリフォルニア産の有機リンゴジュースから醸造したお酢を使用し、ひと口飲んだときの目の覚めるような爽やかな酸味と、適度なキレのある甘みが特徴です。

アメリカでアンチエイジング効果が高いと話題のこの飲み物が飲めるのは、なんと日本ではこのお店だけ。

思わず飲んだことを友達に自慢したくなっちゃうかも。

 

■手の届く価格と、入りやすい雰囲気が魅力

 

店内ではBS1STのオーガニックアイテムも販売。

IMG_9780.JPG

高いイメージがあるオーガニック食品ですが、有機エキストラバージンココナッツオイルは70円からと、お手軽に試すことができます。

IMG_9804.JPG

試食もできますよ!

IMG_9800.JPG

食品添加物不使用、オーガニック食材使用、動物性食品不使用など、健康への配慮は徹底されていますが、健康志向の飲食店特有の“入りづらさ”や“敷居の高い感じ”はBS1STの外観からは感じられず、ポップで気軽に入りやすい印象。

店頭外観写真トリミング済み、2016.6.16

お店を訪れる人もさまざまで、“グルテンフリー”などの表示を見て、外国人の方も多く訪れるそう。

店内にはちょっとした椅子が置いてある程度で、ふらっと入ってアイスや飲み物を買っていく、“ちょっとした休憩どころ”という感じです。

 

誰が食べてもおいしくて、体に優しい。

「こんなお店が近くにあったら……」そんな言葉が思わずこぼれて出るお店がBS1STです。ぜひ訪れてみてください。

【店舗データ】

BROWN SUGAR 1ST.

住所:東京都渋谷区神宮前3-28-8 1F

TEL:0120‐911‐909

営業時間:11:00~19:00(不定休)

【筆者略歴】

※ 圓尾和紀 ・・・ 管理栄養士。総合病院勤務を経て予防医療を志し、独立。和食の素晴らしさを伝える活動と、“不自然な食べもの”にあふれた環境で、定期的に身体をリセットする目的からファスティングを取り入れた生活の提案を行う。カラダヨロコブログ

【画像】

※ Nina Buday / shutterstock

【特集まとめ】

全7回!アナタの美しさを引き出してくれる【表参道Natural Beautyスポット】特集

【関連記事】

※ デブまっしぐら!栄養士は絶対しない「食べ合わせ」3パターン

サラダで済ませてない?栄養士が「外食のときに絶対選ばない」食べ物3つ

※ 食べても太らない!? 栄養士イチオシ「甘いものを楽しむ方法」とは

※ プロも絶賛!シミくすみに攻めのケアができる「本気の美白アイテム」とは [PR] 

※ 新常識「ダイエットは我慢しない」!? 注目のチラコイドがついに日本上陸 [PR]

※ ポッコリおなかにはコレ!内臓脂肪対策の注目成分「ラクトフェリン」とは [PR]