WWO-Woman Welleness Online-

彼氏が大事にしてくれない…!別れる前に「大逆転」を狙える秘策3つ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

「彼が忙しくて、かまってくれないんです……」というお悩みはかなり多く、そして実際のところ、本当に彼が忙しいだけだったりします。とはいえ、忙しいというのは口実で、会う回数が明らかに減っていたり、忙しいをフォローする言葉が全然なかったりするのは、明らかに他に関心が向いていることがほとんど。

こうなってしまうと、別れる前に相手に未練を感じてもらいたいという気持ちになるかもしれません。

今回のコラムでは、別れる前に大逆転を狙える方法を3つお伝えします。これで全てが上手くいくわけではありませんが、参考までに試してみてくださいね!

 

■1:ルックスを彼の好みに変える

彼があなたに「こういう髪型にしてほしい」などと、注文をつけたことはありませんか? まだ彼と会える状態であれば、ルックスを彼の好みに変えてみてはいかがでしょう。好みが特にない彼ならば、一般的な男性ウケしそうな髪型やメイクにすることをオススメします。

月並みなようですが、雰囲気が変わることで「あれ?」と相手が感じ、しようと思っていた別れ話が保留になることがあるのです。

 

■2:あまり彼に追いすがらない

相手が別れたがっていそうな場合、「悪いところは直すから話し合いたい」とアプローチする女性は多いですが、できればやめておいた方がいいでしょう。

話し合いは大切なことですが、それが自分の気持ちの押し付けになってしまうと、相手には苦痛でしかありません。何より相手にとってどういう状態が好ましいのか等、気遣いを優先させることが大切です。

例えば、「何が不満なの?」「どうしたら楽しいの?」「はっきり言ってくれないと解らない」などと迫るのは、我の押し付けになりますので逆効果。相手の気持ちは、ますます沈んでしまうでしょう。

 

■3:自分も他の相手を探す

相手の気持ちが離れれば離れるほど、こちらの気持ちが盛り上がってしまうのはよくあること。彼が何をしているのか、誰といるのかなどが気になったとしても、気持ちを抑えて必要以上に連絡をするのはやめたほうが良いでしょう。

しつこく連絡をされたり、ダラダラと長いメールやLINEを送ることで、彼に「面倒臭い」「うざったい」と思われるようになってしまうかもしれません。

彼一人に縋ってしまうと、別れようかどうしようか悩んでいる相手は、ますます離れたくなってしまうもの。別れ際に大逆転するには、相手に対する余裕が何よりも大切です。

余裕を持つためには「あなたしかいないの」という気持ちではダメ。上手くいっている時はそれでも構いませんが、別れるかもしれないような状態の時は、新しく人間関係を広げることをしてみるなど、彼以外にも目を向けて、気持ちの余裕を持って、彼と向き合うことを心がけましょう。

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Pinone Pantone / shutterstock

【関連記事】

都合のイイ女はもう卒業!「本命彼女」にランクアップする方法

愛され彼女はやってる!オトコも喜ぶ「次のデート」の約束方法

手放したらスグ結婚出来る…!アナタの「婚活」がうまくいかない本当の理由4つ

顔汗ダラダラは無理!一瞬で「夏の恋が冷める」女のNG特徴3つ[PR]

ポッコリおなかにはコレ!内臓脂肪対策の注目成分「ラクトフェリン」とは【PR】