WWO-Woman Welleness Online-

老けパイ防止!将来後悔しないための「正しいブラの選び方」

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

秋になると、体のラインがはっきりと見えるニットを着る機会が増えてきます。

ニットを着ると嫌でも目立ってしまうのがバストですよね……。大きいバストの人は太って見え、小さめのバストの人はデコルテとの境やカップの浮きが気になるものですが、ブラジャー選びは、バストの老化を左右してしまうので、自分にピッタリなものを選ぶことが大切です。

そこで今回はエステティシャンの筆者が、正しいブラジャーの選び方をお教えします。

 

■そのブラ大丈夫?セルフチェック

ご自身に合ったブラジャーを選べていますか? 下記の項目をチェックしてみてください。

□ブラジャーの上やサイドに隙間が開いていたり、逆に盛り上がっている

□ストラップが肩から落ちてくる

□脇肉が盛り上がっていたり、ブラジャーを外すとくっきり痕が残る

□前の中心部分が浮いている

□両手を上げるとブラジャーが上がってくる

□小走りで胸が揺れる

該当する項目が多いほど注意が必要です。デザインが可愛いからではなく、サイズや種類、そして、自分に合ったカタチかを試着して購入することをオススメします。

 

■サイズ別!ブラジャーの正しい選び方

ブラジャーは大きく分けて7タイプあり、そのうち、日中着ける普段使いのものは3つです。その種類の選び方は、バストのサイズによって異なります。

(1)AAカップ

1/2カップや3/4カップをオススメします。

1/2カップとは、下から持ち上げてバストに高さを出すものが多く、胸の上部にボリュームを出してくれるブラジャーです。

3/4カップは胸の上辺をつぶさず、バストを斜め下から中央にしっかり寄せることで、美しい谷間を演出します。

(2)Aカップ~Bカップ

3/4カップをオススメします。

小さいと思っていてもバストは揺れ、その揺れが老けバストを作ります。また適切なブラジャーを選ぶことで、バストが育ちカップが上がることもあります。

(3)Cカップ以上

Cカップ以上の人は、フルカップの使用をオススメします。

フルカップとは胸全体をブラジャーで覆い、しっかりとバストをサポートしてくれるブラジャーのことです。

Cカップ以上で、1/2カップや3/4カップのものもありますが、老化防止のため普段着はフルカップを選ぶなどシーン分けをするのもいいでしょう。

それから就寝時も、寝返ったときなどにバストが動きますし、もちろん運動するときもバストが動きます。邪魔と思わず、専用のブラジャーの使用をオススメします。

 

ブラジャーは試着し、着けていて心地よいものを選ぶことが大切です。心配な人は採寸をしてもらうとよいでしょう。自分が思っているよりカップ数が上の人が多いようです。

毎日着けるブラジャー、ぜひご自身に合っているか見直してみましょう。

【参考】
さぁ、自分のブラを見直そう。ワコールでブラチェック – ワコール

 【筆者略歴】

山田みき ・・・ エステティシャン・美容師。自身のアトピー・アレルギーを機に美容を学ぶ。NHKにてエステ指導や雑誌掲載多数。エステ・ヘアメイク・着付け各種コンテスト優勝及び上位入賞の経験をもつ。

【画像】

※ AbElena / Shutterstock

【関連記事】

※ 1日3分でフンワリおっぱい!「寝ながらバストアップできる」ポーズ!

 1日1分でおっぱいふっくら!「お風呂でできる」バストアップ習慣

※ バストアップと太ももシェイプ♡一石二鳥のヨガポーズ!

また化粧直しするの?「朝のメイクがグッと長続きする」方法【PR】

「大豆イソフラボン」の効果を得やすい人は二人に一人!? 驚きの研究結果【PR】