WWO-Woman Welleness Online-

立ち方を変えるだけ!プロが教える「痩せ体質を作る」習慣

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

ダイエットをしようと思っても、なかなか自分に合ったものがわからなかったり、続けられなかったりしますよね。

今回はヨガインストラクターの筆者が、そんなあなたにオススメの“痩せ体質を作る習慣”をご紹介します。

日常生活に痩せ体質をつくる体幹トレーニングを取り入れ、習慣にしてしまいましょう!

 

■立っている時間を無駄にしない!

電車の中や、歯磨きをするときなど、ただ立っているのではなく、体幹トレーニングの時間だと意識してみましょう。

おヘソの下あたりに力をいれると背筋が伸び、太ももの裏に力が入ります。

腹筋全体に力を入れるのではなく、お腹の下だけに圧を入れることで背筋が伸びるのを感じます。これだけで体幹(特に腹部)が鍛えられますよ。

ただし、頑張って力を入れすぎないように注意して。

この状態を長時間維持することで効果が出るので、キープできる力加減を見つけましょう。

そして、脚の親指の付け根を意識して地面に押し付けるようにして立ってみてください。そうすると、内転筋(脚の内側の筋肉)も鍛えることができます。

この2つを実践するだけで体幹トレーニングになり、同じ時間ウォーキングしたのと同じ効果が得られるともいわれているんですよ。

 

■歩き方を変えれば消費エネルギーが1.5倍に!

自宅から会社までの道のりなどの移動を早歩きを心掛けるだけで、消費エネルギーが約5割増しになるといわれています。

このとき、頭を動かさず、1本の直線にそって歩く意識を持つのがポイント。

歩くときも立っているときと同じように、脚の親指の付け根を地面に押し付けるようにして歩くと、内転筋(脚の内側の筋肉)を鍛えることができます。

さらに、おへそを背中に引き上げるイメージで軽くおなかに力を入れ続けることで、お腹を引き締める効果も見込めますよ。

 

いかがでしたか? 日常生活を立派なエクササイズタイムにして、痩せ体質をつくる習慣を身に付けましょう。

【筆者略歴】

tamayo ・・・ サロンアーリア代表/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN認定加圧インストラクター/整体師&リフレクソロジスストカレッジボディメンテナンス修了/プリネイタルヨガ養成コース修了

【画像】

※ Dmitry_Tsvetkov / shutterstock

【関連記事】

30秒の美脚習慣!2歩後ろに歩くだけで「太ももが細くなる」エクササイズ

もうやるしかない…!「1週間で効果を出したい人」のダイエットメニュー

体のリズムを整える!栄養士推奨の「痩せる食習慣」とは

※ 顔汗ダラダラは無理!一瞬で「夏の恋が冷める」女のNG特徴3つ [PR]

※ ポッコリおなかにはコレ!内臓脂肪対策の注目成分「ラクトフェリン」とは [PR]