WWO-Woman Welleness Online-

【人気美容師が伝授!】顔のカタチ別「愛されヘアー」になる方法

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

季節も秋に近づき、ヘアスタイルを変えたいなと思っている人もきっと多いでしょう。

「こんなヘアスタイルにしてみたいな」「このヘアスタイルに憧れる!」雑誌などを見ていると、イメージは膨らみますよね。でも、似合わなかったらどうしよう、大きくイメチェンした後に後悔したくない!こんな気持ちもお持ちと思います。

自分に似合う髪型を見つけるためには、まずは自分の顔型タイプに似合うスタイルを知ることが大切。ぜひあなたの魅力を最大限に引き出す、“愛されヘアー”を見つけてくださいね。

 

<顔のタイプ別、“愛されヘアー”のつくり方>

■“丸顔さん”は、顔をすっきり見せる

頬やアゴが丸い、顔の縦横の長さが同じくらい、童顔に見られる、体重よりも太って見られがちなのが特徴です。そんな丸顔さんにオススメのスタイルがこちら。

・トップを膨らませる

・前髪をぱっつんにしない

・前髪は分けて額の一部を見せる

・サイドの髪の毛で頬の丸みを隠す

・横のボリュームは抑える

丸顔タイプはロングでもショートでもサイドは抑えるのがポイントです。サイドを抑えることで、顔の形がすっきり見えます。前髪は分けて額を見せることで、縦長の印象になりすっきり見えますよ。

 

■“面長さん”は重めの前髪でバランスアップ

特徴としては目と目の間隔が狭い場合が多く、年齢より年上に見られやすい傾向があります。そんな面長さんにオススメのスタイルがこちら。

・サイドはボリュームをも持たせる

・前髪はしっかり作る

・おでこを出さない

全体的に丸みを強調したスタイルが似合いやすいです。ポイントとしては、サイドにボリュームを持たせることで、頬の狭さをカバーします。重めの前髪が似合いやすいのが面長さんの特徴です。

 

■“ベース型さん”にはフェミニンさをプラス

エラやハチが張っている、平面的に見える、男性的に見られやすいなどが特徴です。そんなベース型さんにオススメのスタイルがこちら。

・トップにボリュームを出す

・一番ボリュームが出るところをエラより上に置く

・サイドはふんわりとさせ、バックはボリュームを出す

また、トップとサイドやバックにふんわりとボリュームを出す事で、動きが立体的に見え似合いやすくなります。

 

■“逆三角形さん”は、柔らかさで優しい印象に

アゴが細くとんがっていて、キツく見られやすい傾向にあり、ハチがはっているのが特徴です。そんな逆三角形さんにオススメのスタイルがこちら。

・トップにボリュームを出す

・前髪は幅を広くとる

・アゴ周りにボリュームを出す

トップに高さを出し、前髪を広くとって柔らかさを出すことで、優しい印象になります。また、アゴ周りにボリュームを出す事で頭が小さく見えます。

 

いかがでしたか? 顔型は卵形が理想とされていますが、自分の顔型にあわせてポイントさえ押さえれば、様々な髪型にチャレンジできます。憧れのヘアスタイルも顔型によってカットやスタイリングのやり方も変わるので、美容師に相談しながら理想のヘアスタイルを見つけるのも一つの手ですね。失敗しないポイントをおさえて、素敵なヘアスタイルに出会ってくださいね。

【筆者概略】

小泉順一朗・・・ 美容師。都内美容室勤務を経験後、22歳で『川田美容室』を設立。お客様が楽しくなるサロン作りをコンセプトとしており、HPブログLINE@などでも日々のケアなどを発信。アフターフォーローにも務めている。

【画像】

※ sergey causelove / Shutterstock

【関連記事】

愛されオトナ美人に!2016秋のヘアスタイル3選【ミディアム~ロング編】

アラサー女性にオススメ!「2016秋のトレンドヘアスタイル」【ショート~ボブ編】

アラサー女性もOK!プロが選ぶ「断然今っぽくなる」ヘアスタイル5つ

ポッコリおなかにはコレ!内臓脂肪対策の注目成分「ラクトフェリン」とは【PR】

自分に妥協したくないなら「美しい脚をつくる」ランシューズを【PR】