WWO-Woman Welleness Online-

やめたら肌が変わった!プロが教える「本当は不要」な美肌ケア

https://www.shutterstock.com

https://www.shutterstock.com

美肌になるためのケアって工程が山ほどありますが、知れば知るほど、「全部やらなくちゃ美肌になれないの?」と思うのも本音ですよね。

そこで今回は、美容ライターの筆者が、そんな疑問にお答えします。

 

■朝・夜のスキンケア工程

一般的に、夜のスキンケアの工程は以下になります。

クレンジング→洗顔→導入美容液(オイル)→化粧水→美容液→乳液→アイクリーム→クリーム(オイル)

朝のスキンケアは時間も少ないので、洗顔→化粧水→美容液→乳液→クリームという人も多いでしょう。

さて、この中で不要なものはどれでしょう? 

 

■不要なケア1:洗顔

まず不要なのは洗顔。とはいえ、毎日の洗顔という意味合いになります。週1程度、生理前などは軽く洗顔をしてください。特に乾燥肌の場合、クレンジングのみで洗顔をやめたら、劇的に肌がキレイになったという人が多かったりするもの。実際筆者も、取材でこの話を聞いて洗顔をやめてから肌状態が上向き安定に。

朝洗顔も不要です。ただし、オイリー肌の人や夜のスキンケアで油分を重ねすぎている人はTゾーンにのみ洗顔料を使って洗うように。

酵素洗顔を愛用している人も多いと思いますが、これも使うのであれば週1にしてください。「すっきりするから」と毎日使うことで肌が薄く、硬くなってしまうこともあるので注意を。

肌のターンオーバーに合わせて、与えることよりも落としすぎないことが大事、と思ってくださいね。

 

■不要なケア2:化粧水

実は不要だったりするのが化粧水。日本人は水がキレイな環境で生きているため、水ものが大好きなのですが、化粧水というのはほとんどがただの水。塗ったそばから蒸発していってるのです。

もちろん、カピカピだったり透明感のない肌は水分不足が原因なので、化粧水を使うことはベターですが、美容液や乳液に配合されている水分で充分まかなえてしまうのも事実。

大切なのは水分蒸発を防ぐこと! 洗顔後の肌に一番はじめに使う化粧品が一番肌に多く塗ることができるので、乳液や油分を多く含んだ乳白色の美容液を使うのがベスト。化粧水を塗らないと水分不足になる、ということはありません。化粧水を重ね塗りしても乾燥肌が治らない、という人は特にこれを忘れないでください。

最近は化粧液も多く発売されていますが、化粧液は化粧水と美容液をMIXしたもの。化粧液を使っている人は美容液は不要ということになります。

 

余談ですが、超時短のオイル美容も論理的には正しいもの。お風呂上りに顔を拭かず、そのままオイルを使って終わりという究極のシンプルさではありますが、水分たっぷりの状態でオイルで蓋をするわけですから、きちんとバランスが取れるのです。

化粧品がどんどん増えている時代だからこそ、自分の肌に必要なものと不必要なものを見極めて、ライフスタイルに合った続けられるケアを続けてくださいね。

【筆者略歴】

矢﨑 彩 ・・・ 女性誌を中心に各メディアにて美容ライターとして17年活躍中。「最新の正しい知識や情報と共にトータルビューティを叶える」理念の元、日本ダイエット健康協会公認ダイエットインストラクターとしてパーソナルケアやメディアでも発信中。

【画像】

※ Valua Vitaly / shutterstock

【関連記事】

※ やっぱりスゴい!プロが「ずっと実践してる」ニベア青缶美容法

スッピン美人の美習慣!プロがやってる「ご褒美スキンケア」がスゴイ

みるみる老け顔に…!やりがちだけど「ほうれい線が深くなる」NGスキンケア

adidasバナー0908

ラクトフェリン (1)

【こちらもチェック!】

【人気連載】大人だからこそ知りたい“ベースメイクの教科書”

【特集】効果がないと思ってる?プロに聞くオーガニックコスメの基礎知識