WWO-Woman Welleness Online-

化粧直しはコレで!「プロがポーチに忍ばせる」神アイテム3つ

神アイテム_アイキャッチ

「メイク直しは面倒!」という方は意外と多いもの。気持ちは痛いほどわかりますが、ほんの一手間で周りの女性との差は歴然です!

そこで今回は、メイクアップアーティストである筆者が実際に使っている、メイク直しに使える秀逸アイテムを3つご紹介します。

 

■1:ボビイ ブラウン リタッチング ワンド ¥4,900(税抜)

BOBBI BROWN Retouching_Wand

“「美肌アプリ」はもう不要”というキャッチコピーが、実にセンセーショナル! ボビイ ブラウンのベースメイクアイテムは、優秀そのもの。

このアイテムは、コンシーラーとして使用するのはもちろん、非常にカバー力も高いので、ベースメイクが仕上がったあと、どうしてもカバーしきれていない部分などにオンするのも筆者オススメの使用法です。

指でトントンとぼかすと、本当に“美肌アプリ”は必要ないくらいの美しい仕上がりに。

メイク直しで使用する場合も同様に指でぼかしていきましょう。軽い崩れであれば、ティッシュオフをしてから薄めにオン。大胆に崩れてしまっているときは、スポンジで一度部分的にぬぐってから、軽めの乳液+下地を塗布したあと、この『リタッチワンド』を好みのカバー感まで少しずつ重ねていきましょう。

全6色で展開しているので、あなたに合う1色が見つかるはず。

 

■2:rms beauty リップチーク ¥4,800(税抜)

rmsbeauty_smile

その名のとおり、リップにもチークにも使える便利なアイテム。ポーチってどうしてもかさばってしまいがちなので、そんなときは、2in1アイテムのようなものを備えておくと吉。

午後になると、少しチークも落ちてきてしまって、どことなく顔色が……なんていう場合、指に少量とったら1番濃く見せたい部分に最初に置き、そこから外側へ外側へとたたきながらなじませていくと、自然な血色に仕上がります。

リップも同様、中央にのせたら、口角に向かってぼかしていくようにすると、ナチュラルだけど立体感のあるリップに様変わり。

午前の顔と午後の顔、少し変わる女性って素敵だと思いませんか?

 

■3:アクア・アクア オーガニックパウダーサンスクリーン ¥2,500(税抜)

オーガニックパウダーサンスクリーン

“ポンポンチーク”といわれるような形態のパウダーです。筆者の場合、Tゾーンが気になることが多いので、このようなコンパクトなアイテムでポンポンとおさえます。

しかも、日焼け止め効果も期待できるため、夏はもちろん年間とおして愛用しているアイテムです。

また、メイク直しだけでなく、ちょっとそこまで……とでかけるときに、スッピンにこのパウダーだけまとっていくことも。

石けんでも落とすことができるので、肌への負担は軽減できて一石二鳥!

これで、夏以外の紫外線対策も気軽にできますよね。

 

いかがでしたか? ちょっとした一手間で、あなたの輝きをキープさせちゃいましょう!

【参考】

※ リタッチング ワンド – ボビイ ブラウン

※ リップチーク(Smile) – rms beauty

※ オーガニックパウダーサンスクリーン – アクア・アクア

【筆者略歴】

※ 黒木絵里 ・・・ 外資系化粧品メーカー2社、某大手ヘアサロンのメイクセクション統括を経験後、独立。Eri Kuroki Make-up solution代表となり、育成やマニュアル監修、大手企業のセミナーのほか美容ライターとしても活動中。

【関連記事】

※ そうだったのか…やりがちだけど「実は胃がんリスクが高まる」NG習慣3つ

※ 現場のプロが選ぶ!「毛穴レス美肌をキープする」秀逸ファンデ3選

※ プロは絶対やらない!「知っているかで差がつく」チークのNG塗り方

チラコル大バナー

【おすすめ記事(PR)】

※ ※ ダレノガレや後藤真希も絶賛! 本気で痩せたい人の「チラコイド」

【こちらもチェック!】

【人気連載】大人だからこそ知りたい“ベースメイクの教科書”

【特集】HANAオーガニック代表に聞く!オーガニックコスメの基礎知識