WWO-Woman Welleness Online-

デキる妻はやってる!「夫を出世させる」簡単な3つの方法

https://www.shutterstock.com

https://www.shutterstock.com

「旦那さんに出世してほしい!」という気持ちは、多かれ少なかれ、どの既婚女性も持っていると思います。

“仕事の出世に、妻は関係ない”という考えもあると思いますが、恋愛コンサルタントとしては、“男性の出世に、妻(彼女)の存在は、かなり重要”だと考えています。

夫を出世させる妻は、直接的に世話を焼くというより、“情緒が安定している”女性が多いように感じます。それに加えて、夫が「自分がいないと、家庭が上手くいかない」と思い込んでいるケースも多いです。

今回のコラムでは、夫が「俺がいないとダメだ」と感じて出世する方向に向かうコツをお伝えします。

 

■1:家計は夫に管理させる

「夫は、給料の8割を自分の趣味に使ってしまったことがあります」そのような状況でない限り、家計の管理は思い切って夫に任せましょう。なぜなら、女性が管理をすると、どうしても「あるもので何とかしよう」と、節約を心がけてしまうのです。

当然、その考えは家族全員に広がり、何をするにも「とにかく安く!」となってしまいがち。節約は大切ですが、度が過ぎると「あなたは、この程度の安物しか買えない男だ」と、夫が言われているような気がしてしまうのです。

そして、夫自身に昇給のチャンスがあっても「仕事が大変になるし」という理由で、断ってしまうこともあるんです。

逆に、夫に家計を管理させた方が足りなくないように気を付けますから、昇給や転職のいい話があったら受けようとする場合が多いもの。その結果、給与アップや出世に繋がるのです。

 

■2:夫の仕事に役立ちそうな出費は、歓迎する

結婚したら、夫婦ともに無駄遣いはできません。ですが、夫のキャリアアップに役立ちそうな出費であれば、できるかぎりOKしてあげましょう。もちろん、夫の性格によっては「この勉強方法は合わない」とあなたが感じるかもしれませんので、それについては、きちんと伝えてあげましょう。

あなた自身もキャリアアップに必要そうな勉強を見つけたら、挑戦してみて!

 

■3:家庭の悩みは、あまり夫にかぶせない

お子さんがいる場合は特に、夫婦間で家庭の問題を共有することは大切です。とはいえ、やり過ぎは禁物。夫の勤務時間中に「子供が泣き止まない」など、彼も解決できないような連絡をするのはNGでしょう。

当たり前すぎることかもしれませんが、仕事中は、仕事を優先してもらうようにしましょう。夫を出世させる妻は「彼が仕事に打ち込めるように」できるだけ配慮していることが多いもの。そして妻自身は働かないか、収入があっても隠しているなど、“夫がいないと何もできないふり”をしていることもあります。

多くの男性は「自分が好きになった女性を守りたい」と感じます。ですから、基本は“彼が好きになった時のままのあなた”でいることが大切。夫を立て、いつも隣で笑顔で応援してあげれば、お互いの仕事だけでなく家庭生活も上手くいきますよ。

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ g-stockstudio / shutterstock

【関連記事】

夫の出世はアナタ次第?賢い妻が「していない」3つのコト

アナタはどう?出世する男性が本命に「選ばない」オンナの特徴

カレやご主人はどう?「出世している男性」の3つの共通点

サエルバナー①

チラコイドバナー②