WWO-Woman Welleness Online-

伸ばしかけ「前髪」も決まる!プロが教えるスタイリング法

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

気分を変えて前髪を伸ばしてみようかなと思ってみたものの、中途半端な前髪の長さで毎日スタイリングが憂鬱!とあきらめてしまった経験はありませんか?

しかし、前髪こそ簡単にイメチェンすることができ、スタイリング次第であらゆる雰囲気を演出できるパーツです。そこで今回は美容師である筆者が、そんな伸ばしかけ前髪のスタイリング方法をお伝えします。

 

■前髪の簡単アレンジ方法

1

ちょうど目にかかって、一番邪魔に感じる長さでアレンジをしていきましょう。

 

(1)内側にワンカール

まずはストレートアイロンなどで内側にワンカール巻きます。

2

ワンカール巻いただけでも、素敵な感じになります。もちろんこのままでもよいでしょう。しかし、この長さより長くなってきた場合などのスタイリング法としては、このままではちょっと邪魔になってしまいます。

 

(2)ピンを使ったアレンジ

ぴんを2本使って前髪を分けて留めます。

3

このままでもよいのですが、こんな風に前髪をタイトにした場合、他の所にボリューム感があると更にバランスがとれます。

4

いかがでしょうか? ボリュームがでることで、メリハリがあり女性らしい雰囲気のあるスタイルができます。

 

(3)かき上げにも!

さらにイメチェンしてみたい場合は、やはりかき上げスタイルがオススメです。

5

前髪をドライヤーで下から風を当てて浮かしたら、分け目を変えて左右どちらかからにし、周りをコテなどで軽くたて巻きで巻いてスタイリング剤(クリームなど)を付ければ、セクシーな雰囲気のあるかき上げ女子の完成です。

ドライヤーは髪が濡れている状態から浮かすように乾かすのがポイントです。乾いてしまっていたら一度根元付近を濡らしてからまたドライヤーをあてましょう。

 

いかがでしたか? 少しのポイントで伸ばしかけ前髪もだいぶ印象が変わると思います。伸ばしかけのときもオシャレにスタイリングをたのしみましょうね。

【筆者略歴】

板橋充・・・美容師。SENDAI中央理容美容専門学校を卒業後、都内1店舗を経てCLASICO入社。現在、サロン代表兼ディレクターを務める。様々な講習活動やアーティストやモデルなどのヘアメイクも数多く手掛け、一般誌・業界誌・WEBへのヘアスタイル記載も多数。ブログインスタグラムなどでも情報を発信しており、多方面で活躍中。メインのサロンワークでは、5秒でするべき髪型がわかるという独自のカット理論には定評があり、ファンも多い。

【画像】

※ Sofi photo / Shutterstock

【関連記事】

重めの前髪も…!? 「オバヘア認定」されちゃうNGスタイリング3選

朝の巻くだけ1分!こなれ感のある「ふわっとワンカール前髪」を作る巻き方とは

【人気美容師が伝授!】顔のカタチ別「愛されヘアー」になる方法

チラコル大バナー

【おすすめ記事(PR)】

※ ※ ダレノガレや後藤真希も絶賛! 本気で痩せたい人の「チラコイド」