WWO-Woman Welleness Online-

モテ子はやってる…!? オトコも喜ぶ「秋のデート服&テク」

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

10月に入り、半袖では肌寒い日も増えてきましたね。そろそろデート服も秋仕様にして、せっかくですからカジュアルさの中にセクシーな要素もあるコーディネートがしたいところ。

そこで今回は、男性も喜ぶ秋のデート服をご紹介します。色っぽいだけでもカジュアルなだけでもない、男性ウケのよい着こなしなのでぜひ取り入れてみてくださいね。

 

■1:肌の露出を抑えつつ、ボディラインをみせる

夏よりも肌の露出は自然と少なくなりますので、あえてピタリとした薄手のニットなどを投入し、ボディラインを強調してみましょう。夏がアクティブなイメージなのに対して、秋は知的なイメージの落ち着いた色合いとデザインがよいでしょう。

いつも同じような服を選んでしまう……という人は店員さんにアドバイスを求めたり、カラーコーディネーターなどプロの意見を聞いてみるのもお勧めです。季節の変化とともに、彼に新しい側面を見せてみてはいかがでしょうか。

女性らしいアナタのボディラインを目の当たりにした彼は、新たな気持ちでぐっとくること間違いなしですよ!

 

■2:フォーマルで上品に

夏はクールビズだった彼も、秋になってスーツの上着を着るようになりますよね。そうすると夏より少しフォーマルな気分になります。アフター5のデートをする場合は、女性も彼のファッションにあわせてジャケットを羽織ったり、少しフォーマルな服装で出かけてみてはいかがでしょうか。

アナタのフォーマルで淑女な側面に刺激され、彼の男性性が高まり、アナタをより一層“レディ”として扱ってくれるようになるでしょう。

 

■3:彼の上着を羽織らせてもらう

まだ秋に入ったばかりの時期であれば、あえて薄手の上着やカーディガンを着るのもよいですね。そして、ついでに彼と男女としての距離を近づけてしまいましょう!

肌寒くなったらわざと寒そうに振る舞い、彼の上着を肩に掛けてもらってはいかがでしょうか。彼がアナタの寒さに気づかない場合、「ちょっと上着借りてもいい?」と頼んでみてもよいでしょう。そのときには「うわ~ありがとう!○○さんに包まれているみたいで、あったかいよ」と喜んでくださいね。

まだ関係が浅いときときには、スキンシップもOKのサインと彼は受けとり、関係も急速に深まるでしょう。すでにお付き合いをしている場合も、いつもと違う行動を取ることで彼をドキっとさせてみて。

 

デートで必要なのは、“女として魅せる”、本当にただこれだけ! 気を遣って彼にあれこれするのもいいですが、存在そのもので惹きつけるのが、長続きする関係を手に入れるポイントですよ。

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Julia Strekoza / shutterstock

【関連記事】

たったそれだけで!? 彼氏のテンション激上がりの「デート中のテク」

オトコも嬉しい…!LINEでカレと「初デートの約束」をするためのテク

愛され彼女はやってる!オトコも喜ぶ「次のデート」の約束方法

チラコイドバナー5

音楽教室バナー③