WWO-Woman Welleness Online-

やっぱり基本が大事!? 「夫を出世させる妻たち」がしていること

https://www.shutterstock.com

https://www.shutterstock.com

夫の出世の裏には妻の存在がある、これは世の成功者をみても分かります。

「自分の成功は妻のおかげ」「家族に感謝しています」など成功者がスピーチでよく語りますよね。それだけ夫の出世には妻や家庭が大きく影響しているということでしょう。

そこで今回は心理カウンセラーの筆者が、“夫を出世させる妻たちがやっていること”をご紹介したいと思います。

 

■仕事の付き合いを大切にしてあげる

会社勤めをしている夫の場合、出世のための人脈作りや異業種との交流、情報収集などは飲みの場を通して作られることが多いものです。

妻としては子どもの面倒や家事を手伝ってほしいし、飲んでいないで早く家に帰って来てもらいたいと思うこともあるでしょう。ですがそのような仕事関係の飲みの場には寛容になってあげることで、夫の出世を手助けしてあげることができます。

その分、休日は家族サービスをしっかりとやってもらいましょう。

 

■できるだけ夫の好きなようにさせてあげる

仕事に限らず趣味やプライベート全般もそうですが、夫が明確なビジョンを持って何かに取り組んでいる場合、それに対してあれこれと余計な口出しはせず、夫の好きなようにさせてあげましょう。

何かに悩んで迷っている場合でも余計なことは言わず、「大丈夫、あなたならできる」と、そっと背中を押す感じにとどめる。そうして夫の主体性を大切にすることで、仕事への自信も沸いてきます。

 

■家計の分配を見直してみる

共働き夫婦が増えている現在。二人の稼ぎを合わせて家計として計上している家庭は多いでしょう。ですができることなら二人の収入の内、生活費に当たる部分は “夫の給料の何割から” という体裁を取るのがいいでしょう。

そうすることで“自分の稼ぎで家族を養っている”という自覚を夫に持たせることができ、一家の大黒柱感を持ってもらうことができます。

結果的に“もっと稼がなきゃ”と経済面での自覚を持たせ、夫の仕事・出世への意欲が増すことに繋がります。

 

■自分は夫をサポートするという姿勢でいること

夫に感謝しサポートをするという姿勢。夫が自信を持てるようにしてあげること、妻はそんな態度で接してあげると、夫は余計な心配をせずに伸びのびと仕事に取り組むことができます。

政治家にしてもスポーツ選手にしても、成功をしている男性の妻達は往々にして夫のサポートが上手で、かつ夫に対して寛容な方が多いと思いませんか?

家庭の中では自分(妻)が一番ではなく、夫をいかに立てられるか。“夫の三歩下がって歩く” というスタンスも大切です。実際に、妻の尻に敷かれるような夫が出世をするのはなかなかまれなようです。

 

仕事と家庭、ONとOFFでいえば、家庭は “OFF” にあたりますよね。OFFである家庭での時間。そこでの妻としての振る舞いひとつで、夫が仕事という “ON” の時間を向上心を持って取り組めるかが変わってきますよ。

【筆者略歴】

大間秀章・・・心理カウンセラー&コラムニスト。企業や大学を対象に専任カウンセラーとして従事する傍ら、執筆活動も行う。専門分野は人間関係、恋愛、キャリア、メンタルヘルス、人生論など。Twitter

【画像】

※ Roman Samborskyi / Shutterstock

【関連記事】

デキる妻はやってる!「夫を出世させる」簡単な3つの方法

アナタはどう?出世する男性が本命に「選ばない」オンナの特徴

夫の出世はアナタ次第?賢い妻が「していない」3つのコト

エクオールバナー0912

チラコイドバナー②