WWO-Woman Welleness Online-

「頭皮のニオイ」大丈夫…?試したいセルフチェック&ケア法

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

人とすれ違ったときや満員電車の中などで、人の頭皮の臭いが気になったことはありませんか? 「自分は大丈夫かな……」と思いつつ、確認したいけど人には頼みずらいし、そのままになっている人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は美容師の筆者が、頭皮の臭いのチェック法とケアの仕方をお伝えしたいと思います。

 

■自分の頭皮の臭いを確認する方法

チェック方法としては、主に以下の3つが挙げられます。

・頭皮にタオルやハンカチを数秒間擦りつけ、その臭いをかぐ

・帽子の臭いを嗅ぐ

・ドライヤーで後ろから風を当てて臭いをかぐ

皮脂が多く出ている人は、臭いの原因となる可能性が高いので注意が必要です。あぶらとり紙を頭皮につけたときに皮脂が多い人は、注意したほうがよいかもしれません。

 

■自宅でできる臭いケア

(1)プレシャンプー(すすぎ)をしっかり行う

プレシャンプーとは、シャンプーの前のすすぎのことです。ちゃんと濡らしてるよ、なんて声が聞こえてきそうですが、しっかりとすすぐことにより汚れの8割は落とすことができると言われています。

すすぎが甘いと汚れを落としきれなかったり、シャンプー剤が頭皮に残ってしまい臭いの原因にもなります。シャンプーの前後は、3分以上しっかりとお湯ですすぐようにしましょう。

 

(2)就寝前は髪の根元まで乾かす

ついつい睡魔に負けて、髪が半乾きのまま寝てしまってませんか? 洗濯物を半乾きのまま暖かい部屋に置いておくと臭くなってしまうように、髪も半乾きのままでいると臭いに繋がってしまいます。

乾かしたつもりでも根元が湿ってるなんてこともありますので、しっかりドライヤーで乾かすようにしましょう。

 

(3)炭酸水でヘッドスパをする

炭酸水でヘッドスパをすることも効果的です。美容室で行うのが一番ですが、炭酸が弱めの炭酸水を1本用意するだけで、自宅でも行うことができます。

まず髪が乾いた状態で、おでこから襟足に向けて満遍なく炭酸水をかけていきます。かけ終わったら指の腹で頭を揉んでマッサージしましょう。炭酸水は頭皮や髪の汚れを落としてくれ頭皮の臭いを消してくれます。

 

いかがでしたか? これから帽子やニットも活躍する季節になり、より頭皮も臭いが出やすくなります。しっかりとケアをして、ふんわりといい香りがする女性を目指してくださいね!

【筆者概略】

小泉順一朗・・・ 美容師。都内美容室勤務を経験後、22歳で『川田美容室』を設立。お客様が楽しくなるサロン作りをコンセプトとしており、HPブログLINE@などでも日々のケアなどを発信。アフターフォーローにも務めている。

【画像】

※ Nina Buday / Shutterstock

【関連記事】

今スグ止めて!すればするほど「フケや頭皮のイヤ~な臭い」になるNGシャンプー習慣

アナタの分け目は大丈夫…?「部分薄毛」に繋がるNG習慣

やりがちだけど不潔…!「シャンプー詰め替え」時に避けたいNG行動

チラコイドバナー5

音楽教室バナー②