専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > 1ヶ月で効果を実感!電車通勤中&歩きながら「プリ尻」を作る方法

1ヶ月で効果を実感!電車通勤中&歩きながら「プリ尻」を作る方法

最近なんだかパンツスタイルがきまらない……と思っている方、それは少しずつ垂れてきているお尻が原因かもしれません!

今回はそんなあなたにお勧めの、キュッと引き締まったヒップを作る習慣をご紹介します。ちょっとしたことですが毎日の生活の中に取り入れることで、1ヶ月ほどで効果を実感できるはずですよ!

 

通勤中の電車の中で

通勤中の電車の中でもただ立っているのではなく、この時間もエクササイズの時間になります。おへその下あたりに力を入れると背筋が伸び、太ももの裏に力が入ります。これだけで体幹(特に腹部)が鍛えられます。

そして足の親指のつけねを意識して床に押し付けるようにして立つと、内転筋(脚の内側の筋肉)も鍛えられます。

この2つを意識しながら、同時にお尻の穴をキュッとすぼめるようにして、立ちましょう。これだけでヒップアップ&代謝アップの効果があります。

 

■歩き方も意識して

早歩きを心がけるだけで、消費エネルギーが約5割増しになるといわれています。歩くときには頭を動かさず、一本の直線にそって進む意識を持つのがポイントです。

歩くときも足の親指のつけねを意識して地面に押し付けるようにすると、立っているときと同じく内転筋(脚の内側の筋肉)が鍛えられます。

また、おへそを背中に引き上げる意識を持って軽くおなかを引き締め続けると、お腹の引き締め効果もあります。

この2つを意識しながらお尻の穴を引き締め、お尻の下の筋肉も意識します。理想の美尻を目指すには筋肉をつけることが重要なのです。

 

■階段は有効なトレーニングに

移動時にはエスカレーターではなく、階段を使うことを心がけましょう。

そして椅子に座っているときも立っているときと同様に腹部を引き締め、さらにお尻の穴もすぼめることを心がけましょう。

 

いかがでしたか? 特別なトレーニングをしなくても、日頃の心がけでプリ尻に近づけます。日常生活の中にエクササイズを上手く取り入れて、習慣にしてみてくださいね。

【筆者略歴】

tamayo ・・・ サロンアーリア代表/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN認定加圧インストラクター/整体師&リフレクソロジスストカレッジボディメンテナンス修了/プリネイタルヨガ養成コース修了

【画像】

※javi_indy / PIXTA(ピクスタ)

【関連記事】

寝る前1分でスタイルアップ!「お腹・背中・おしり」が引き締まるポーズ

垂れたおしりを撃退!カンタン「美尻ストレッチ」

後ろ姿美人の秘訣!「背中痩せ」の簡単ポーズ

【おすすめ記事(PR)】

ダレノガレや後藤真希も絶賛! 本気で痩せたい人の「チラコイド」

tamayo
ヨガインストラクター/Arya代表
ボディメンテナンスサロンアーリア代表。同時に大手スポーツクラブにてヨガインストラクターとしても活躍中。全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSU JAPAN株式会社認定加圧インストラクター
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる