WWO-Woman Welleness Online-

目指せぷるるんゼリー肌!プロが実践する「毛穴たるみ」引き締めケア

image-20161008201934-1024x768

キュッと毛穴を引き締め、ぷるんと弾力のあるゼリーのようなお肌になりたいと思いませんか? 大人女性がぷるるんゼリー肌を手に入れるには、通常の毛穴ケアでは改善できない毛穴のたるみ対策ができていることがカギとなります。

そこで今回は、コスメコンシェルジュで美肌研究家の筆者が、ぷるるんゼリー肌になれる“毛穴をキュッと引き締めるケア方法”をご紹介します。

 

■大人女性が悩む「たるみ毛穴」とは?

お肌は大きく分けて3層になっていて、ハリや弾力を保つ役割をしているのが真皮というところ。この真皮の老化によりお肌がたるみ、毛穴が広がって見えてしまうのがたるみ毛穴です。

たるみ毛穴のケアは、過剰な皮脂分泌などによる一般的な毛穴の引締め方法とは異なる真皮を意識したアプローチが必要となります。

 

■ライフスタイルで改善編

(1)食事

真皮の9割を占めるのはコラーゲンやエラスチン。そのもととなるたんぱく質と、老化を防ぐための抗酸化作用のある食べものを意識的に摂取しましょう。

たんぱく質でもオススメなのは卵、赤身のお肉、魚。これらをバランス良く摂取することで体内のコラーゲンを増やすことができ、エイジングケアにも効果的! 抗酸化作用のある食べ物はトマトやキャベツ、それ以上に高い抗酸化作用があるのはバナナです。おやつをバナナにするなどして取り入れるのもいいかもしれませんね。

(2)生活習慣

不規則な生活やストレスで活性酸素が発生したり、ターンオーバーが乱れることもたるみ毛穴の大きな要因です。

スマホやPCで疲れを溜める生活をしている人が多いのではないでしょうか。だからこそしっかり睡眠をとることや、お風呂でゆっくり疲れをとるなどリラックスできる時間をとることがたるみ毛穴を防ぐことに繋がります。

 

■スキンケアで改善編

たるみ毛穴にはコラーゲンを増やす働きや真皮の再生効果があるなど、たるみ毛穴に有効な成分を配合したスキンケアを選ぶことがカギになります。

(1)レチノール

コラーゲン生成力が高くエイジングケアには効果的です。光毒性があるので夜のスキンケアに取り入れることがオススメ。

(2)ビタミンC誘導体

コラーゲンの生成を促しながらも活性酸素を除去する働きがあるのがビタミンC誘導体の特徴。ビタミンCは壊れやすくお肌に届く前に酸化してしまうのですが、ビタミンC誘導体はお肌に届いてからビタミンCになるように改良された優れもの! 美白作用もあるので今では多くのスキンケアに配合されています。

(3)フラーレン

抗酸化が非常に強いことが特徴で、活性酸素を除去する働きはなんとビタミンCのおよそ172倍! 筆者もフラーレン配合のスキンケアを愛用していますよ。

 

いかがでしたか? たるみ毛穴をキュっと引き締めるために通常の毛穴ケアとは全く違った対策をしなければならないのは、お肌の老化による毛穴の開きだから。内側からと外側からのケアがたるみ毛穴引き締めの鉄板ルール。ぜひぷるるんゼリー肌をつくるための参考にしてみてくださいね。

【筆者略歴】

杉本 由美 ・・・ 手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。アンチエイジングや、シーンに合わせた美肌メイクなどで、女性としての魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられるHappyな美肌Lifeを送る。

【画像】

※ LuckyImages / shutterstock

【関連記事】

※ 便秘、不妊、うつ…「女性ホルモンの乱れ」が招くカラダの異常

※ プロは毎日やってる!「肌の再生力をアップさせる」洗顔法

※ プロが教える!どんどん毛穴が詰まる「NGケア」と「正解ケア」とは

チラコイドバナー②

音楽教室バナー②

【おすすめ記事(PR)】

※ 新常識「ダイエットは我慢しない」!? 注目のチラコイドがついに日本上陸

※ これだけで人生変わる…!? アラサー女性が「音楽教室」に通うべき理由って

※ がんになる可能性も…?「30歳から知っておきたい」カラダのこと

※ 年齢であきらめない!意外と知らない「免疫力を向上させる」コツとは

※ なんだか不調…の原因はコレ!? 1分でできる「免疫力チェック」

【こちらもチェック!】

【プレゼント企画】NATURAL美人が通う「表参道ビューティスポット」特集

【特集】効果がないと思ってる?プロに聞くオーガニックコスメの基礎知識