専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > 今日は帰さない…!オトコが「デート」を楽しいと思うポイント

今日は帰さない…!オトコが「デート」を楽しいと思うポイント

http://www.shutterstock.com/

今の季節は気候もよく、デートでもいろんなところに出かけたいですよね。大好きな彼との楽しいデート、同じように彼にも楽しい!と思ってほしいものです。

今回は“オトコが楽しいと感じるデートのポイント”を4つご紹介します。これらのことをクリアすることで、いつものデートがもっと楽しくなるはずですよ。

 

■1:ショッピングをするときは目的を持って

デートでなかなか次の行き先が決まらないとき、なんとなく周辺のお店をブラブラしてショッピングというケースはありがちですが、実はこれNGなんです。

女性は基本的に買い物好きで楽しめますが、男性はそうでもない人も多く、欲しいものがあるからお店に足を運ぶのであって、目的なく見て回るのはつまらないと感じる人がほとんど。ましてや男性には女性物の服や小物のことはわかりませんし、どうしたって退屈してしまいます。

ショッピングをするにしても、家具・インテリアショップやアウトドアショップなど、男女関係なく一緒に楽しめるようなお店を意識して選びましょう。

 

■2:彼女がとにかく楽しそうにしてくれる

アナタが彼もデートを楽しめているかどうか気になるように、彼だって気になっています。ですからこちらが楽しんでいることがストレートに伝われば、彼も安心して気兼ねなくデートを満喫できるんです。

逆に批判的な言葉やしらけてしまう言葉を、うっかり言ってしまっていませんか? たとえば食事中なら「味付け濃くない? なんか微妙」とか、どこか行くたびに「疲れた」とか……。ネガティブなことは言い方を一工夫して、可愛く伝えるだけで彼の受け取る印象も変わってきますよ。

 

■3:彼女からも提案してくれる

基本彼プランのデートでも彼女からの提案がひとつあると、俺がリードしなきゃ!という思いが薄まり、彼も気が楽になります。

提案どころか「なんでもいい」「どこでもいい」と全部丸投げでは彼が困るだけではなく、楽しくないのかなと不安にさせてしまいます。「これじゃないとイヤ」といったワガママもまたしかり。ふたりで一緒になって決めること自体も、ふたりともがデートを楽しむための重要なポイントです。

 

■4:運転中、助手席で寝ずに話しかけてくれる

車移動のとき、つい助手席で寝てしまっていませんか? 彼からすればとなりでグッスリと寝られてひとりでは寂しいですし、どうしてもテンションが下がってしまいます。ぜひそこは起きていて話しかけましょう。次に行くところの話なんかで盛り上がれば、道中も楽しい時間になります。

 

いかがでしたか? 彼にもデートを楽しんでもらうには、アナタ自身が楽しむことに加えて、ちょっとした気遣いも欠かせません。でも決して難しいことではありませんから、ぜひこの秋デートで仲を深める参考にしてみてくださいね。

【筆者略歴】

Y.NISHIKAWA ・・・ 全米ブライダルコンサルタント協会員。ホテル・専門式場でブライダルプランナーとして勤務したのち、ブライダルライターとなり独立。結婚を意識するすべての女性の利益となる情報をつまびらかにすることがモットー。

【画像】

※ Syda Productions / Shutterstock

【関連記事】

たったそれだけで!? 彼氏のテンション激上がりの「デート中のテク」

オトコがメロメロに…!「デート上手な女性」がやってる3つのコト

コレが男の本音!デートはするけど「付き合うに至らない」女性の特徴って?

【おすすめ記事(PR)】

ダレノガレや後藤真希も絶賛! 本気で痩せたい人の「チラコイド」

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる