WWO-Woman Welleness Online-

やっぱり大事!ずっと「ラブラブなカップル」でいるための心がけ

http://www.shutterstock.com/

http://www.shutterstock.com/

恋に落ちることは簡単です。しかし恋愛関係を続けたり、結婚生活を継続していこうとすると途端にハードルが上がります。それは続けていくこと、要するに“愛を育むこと”がとても難しいからです。

他人同士が出会って、ずっと一緒にいるためには、2人で作り上げていく過程が必須になります。あなたらしくいることはもちろんですが、それが相手の幸せにも直結していることがとても大切です。

そこで今回は、数多くの男女の仲を修復してきた筆者が、男女がずっとラブラブでいるために知っておいた方がいい大切なことをお伝えします。

 

■違いを認め、尊重してあげる

一人ひとり育ってきた環境も違うのですから、違ってあたりまえ。その違いを尊重してあげることが大切です。それは相手の言うことをなんでも聞いてあげるということではありません。結婚相手には天敵を選ぶとは言うように、あなたの運命の相手があなたの価値観と真逆の人であることもあることを受け入れ、認めてあげるということです。

違いを見つけるごとに戦っていては、いつまでたっても仲良くなれません。そこには歩み寄るという姿勢や視点が必要になってきます。

 

■受け入れられなかったことを受け入れていく

パートナーシップで最も大切なのは、自分のことも相手のことも“許すこと”です。それはとても難しいことでもあります。どんなに好き合って結ばれたカップルであっても、問題というものが生まれてきます。それをどれだけ2人でコミュニケーションをとって乗り越えていくかがとても大切です。

自分さえよければいいというものではなく、怒りや互いの欲求だけをぶつけ合う、満たされない思いを埋め合うだけでなく、相手のことを思いやりながら育んでいくもの。そうしていくためには自分の素直な気持ちに気づくことも大切な一歩です。

 

■一緒に笑いあうことを忘れない

最後にとても大切なことは、辛い人生を共有してばかりではなく、楽しみや喜び、嬉しさといった幸せを二人で共有すること。相手に何かを求めて不満を募らせるだけではなく、一緒に笑いあえること、その瞬間を大切にしましょう。

当たり前じゃないの?と思うかもしれませんが、これが難しく感じる瞬間があります。そんなときほどよく話し、よく聞き、笑いあっていきましょう。

 

いかがでしょうか? 上記の他にも大切なことはたくさんありますが、一緒に成長していこうという気持ち、また第3者の力もうまく使ってよりよい関係を築いていってくださいね。

相手が悪い、私は間違っていないという気持ちばかりでは、いつか破綻してしまいますよ。

【筆者略歴】

広中裕介・・・恋愛の学校『Love Academy』代表ゆ~すけ。全国で独自の講座・セミナーを開催。愛する人の世界でいちばん可愛い女になる をテーマに講師の育成、恋愛の楽しさを伝えている。2016年COMMYにてオンラインサロンを開設。

【画像】

※ ProStockStudio / Shutterstock

【関連記事】

デキるオトコほど放し飼い…?「長続きするカップル」の共通点とは

ずっとラブラブ…!上手くいってる「年の差カップル」の特徴

モテ男に恋愛テクは逆効果?「選ばれた女性たち」の共通点とは

音楽教室バナー②

チラコイドバナー5