専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > セミロングにななめ前髪…なんかダサッ!美容師おすすめの「前髪セット法」

セミロングにななめ前髪…なんかダサッ!美容師おすすめの「前髪セット法」

http://www.shutterstock.com/

王道のセミロングにななめ前髪のスタイル。どんなシーンにもなじみ、無難で似合う方も多いですが、個性が出にくく変化がなくてあか抜けません。同じスタイルをしている女性が多いのも気になりますよね。

そこで今回は、そんなセミロングにななめ前髪のスタイルを一気にあか抜けさせる前髪のセット法を、美容師目線からお伝えします。

 

■テーマは立体感!

111

26mmのコテを用意します。32mmでも可能ですが、火傷に注意してください。

前髪を上下2つに分け、下をさらに3つに分け、流す方向に徐々に巻き方を弱くしていきます。

222

333

444

555

立体感をつくるようにややななめに巻くことで、巻き上がりで流れるかたちができているのがわかります。残った表面は一回で同様に巻いていきます。

666

777

このような状態になります。

888

これをクシなどでとかしスプレーでキープすれば、立体感と雰囲気のある前髪の完成です。

999

1010

 

■ウェット感でこなれた雰囲気を演出

ストレートアイロンを用意します。あえてコテだけではなくストレートアイロンを使うのは、ボリューム感を抑えタイトめに仕上げるためですので、タイトめにしたい方はぜひご用意下さい。

そして、アイロンを使う前にややウェット感のあるWAXなどを全体につけておいて下さい。アイロンをするとそのWAXが馴染み、よりこなれ感がでます。

1212

前髪を左右2つに分け、ストレートアイロンで毛先のみをくるんと巻きます。

1313

1414

その後クシなどでとかし、さらに少量のWAXを毛先のみに軽く付けながら整えれば、ウェットでこなれ感のある前髪の完成です。

1515

 

■アレンジで変化をつけたいときには

前髪を2つにななめに分け、1つずつねじりながらピンで留めます。留めたら少し崩せばよりおしゃれになります。このときゴールドピンなどを使うと、さらにおしゃれ感がアップします。

1616

1717

 

いかがでしたか? 簡単な方法でナチュラルなななめ前髪もおしゃれにあか抜けます。前髪は顔の印象にダイレクトに影響を及ぼしますので、似合うスタイルを探してみてくださいね。

【筆者略歴】

板橋充・・・美容師。SENDAI中央理容美容専門学校を卒業後、都内1店舗を経てCLASICO入社。現在、サロン代表兼ディレクターを務める。様々な講習活動やアーティストやモデルなどのヘアメイクも数多く手掛け、一般誌・業界誌・WEBへのヘアスタイル記載も多数。ブログインスタグラムなどでも情報を発信しており、多方面で活躍中。メインのサロンワークでは、5秒でするべき髪型がわかるという独自のカット理論には定評があり、ファンも多い。

【画像】

※ sanneberg / Shutterstock

【関連記事】

ゴムでキュッと…なんかダサッ!美容師お勧めは「ゴム2本の簡単アレンジ」

手抜きワンカール…なんかダサッ!美容師オススメは「斜めワンカール」

初心者にもオススメ!2016秋のトレンドヘアアレンジ【ミディアム~ロングヘア編】

【おすすめ記事(PR)】

ダレノガレや後藤真希も絶賛! 本気で痩せたい人の「チラコイド」

※ お肌のハリ感アップ!プロおすすめの「毎日3分ケア」と「注目成分」

※ プロも注目!エイジングケアに効果的な「注目成分」と「おすすめのケア法」

板橋 充
美容師/CLASICO代表
CLASICO代表兼ディレクター。講習活動やヘアメイクも数多く手掛け、一般誌・業界誌・WEBへのヘアスタイル記載も多数。メインのサロンワークでは、5秒でするべき髪型がわかるという独自の理論には定評がある。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる