専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > オトコたちが激萎え…!「生理前」カレにやってはいけないNG行動

オトコたちが激萎え…!「生理前」カレにやってはいけないNG行動

http://www.shutterstock.com/

女性は生理前、カラダが不調になるだけでなく、ココロが不安定になる人も多いですよね。急にネガティブダウンしてしまい、「自分で自分がコントロールできなくなる……」なんて人もいます。それゆえ、好きな男性についやつ当たりしてしまい、ドン引きされたという経験がある人もいるのではないでしょうか。

独身の男性には、女性が生理前、突然ネガティブになったりすることを体感としてわからない人もいます。そのため、人によっては「彼女の豹変ぶりに、この先付き合っていくのが怖くなってしまった」なんてことも。

今回は、セラピーを通じて多くの女性を結婚に導いてきた“女のしあわせ研究家”の筆者が、生理前だからといって、決して好きなカレにやってはいけないNG言動を、実例を元にご紹介します。

 

■オトコはついていけない!女性の“生理前”のNG行動

(1)ありもしない“浮気の不安”をぶつけられた

「突然“どうせ浮気してるんでしょ”って迫られました。女性の上司と打ち合わせしてただけなんですけど、説明しても全く信用してもらえなくて。さすがにこの先付き合っていくのは難しいな、と思いましたね」 (28歳男性,商社勤務)

生理前、意味もなく不安が襲ってくることってありますよね。それが、カレへの“浮気疑惑”に繋がってしまう場合があります。だからといって、それを勢いで爆発させてしまっては、アナタの勘違いのまま恋を終わらせてしまうことになりかねません。

 

(2)夜中に泣いて電話してきて、「でも…」「だって…」を明け方まで繰り返された

「夜中に泣きながら、“わたしのこと、可愛くないって思ってるんでしょ”って。“そんなことないよ、もっと自信もっていいじゃん?”と慰めたんですが、全然ダメ。「でも…」「だって…」を繰り返して明け方まで電話を切らないし本当に困りました。こんなことがしょっちゅうあるなら、彼女にはできないなと思いました」(31歳男性,薬剤師)

生理前って、女性は突然“自分に自信がなくなること”がありますよね。それを衝動的に“誰かに聞いてもらいたくなってしまう”のもわかりますが、好きな男性への夜中の電話やLINEは控えた方がよさそうです。

一般的に男性は、相談事を解決しようとする習性があります。でも、女性はただ聞いてほしいだけなので、余計に話がこじれてしまいますよ。

 

(3)突然「いつ結婚してくれるの!」と迫られた

「突然“いつ結婚してくれるの!”とブチキレられたんです。俺だって全く考えてなかったわけじゃなかったんですよ。でも、まるで悪者みたいに責められたんで、急に気持ちが萎えちゃいました」(37歳男性,IT関連企業役員)

生理前は、“我慢していたことが爆発しやすい時期”ともいえます。ですので、この時期に大切な話をするのはあまりオススメできません。この実例から学べるのは、冷静なときに「そろそろ結婚を考えてみない?」と言えば通ったであろうということです。

 

アナタがもし「やらかしちゃった……!」と思うことがあったなら、早めに「ごめんね、わたし、生理前なんだと思う」とカレに謝り、女性は生理前には不安定になりがちということを説明しておきましょう。

女性は生理がある以上、定期的に“悩み多き生き物”になってしまいます。人によって重い・軽いはありますが、毎月上手に付き合って、大切なカレとの関係を壊してしまわないよう、注意しましょうね。

【筆者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ AlikeYou / Shutterstock

【関連記事】

ワケもなくイライラ…毎月ツラすぎる「PMSから抜け出す」3つの方法

生理でもイライラしない!「ホルモンバランスを整える」ハーブティー3つ

コンドームだけじゃ危険!? 彼と一緒に勉強したい【梅毒】のヤバ度

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e2%91%a02%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%e2%91%a12

珠艶
女のしあわせ研究家/セラピスト

セラピーやライフコンサルを通じ、多くの女性を幸せな恋愛・結婚・適職に導いている「レボルシオン」のカリスマ・セラピスト。自らも16歳年下の夫と溺愛夫婦を実践。著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。


Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる