専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > カレとはどう?ズバリ「相性」を見抜くラブラブ診断法

カレとはどう?ズバリ「相性」を見抜くラブラブ診断法

http://www.shutterstock.com/

「付き合っているカレのことは好きだけど、わたしたちって相性いいのかな?」そう思ったとき、アナタはどうしていますか? そんなときは占いを見る」という女性も多いかもしれませんが、 “相性”は自分でチェックすることもできます。

今回はセラピーを通じ、多くの女性を幸せな恋愛・結婚に導いている“女のしあわせ研究家”の筆者が、カレとのラブラブ度がわかる“相性診断法”をご紹介します。

 

■お互いに“癒し”を感じるか

男性は、“癒し”を感じる女性を愛する傾向があります。どんな女性に癒されるかは、男性によってそれぞれ。“明るく活発な女性”に癒される男性もいれば、“大人しく控えめな女性”にほっとする男性もいます。“美人に癒される”という男性もいれば、そうでない人も。

気になる人は、カレに「わたしのどんなところに癒される?」と聞いてみればわかるはず。ありのままのアナタに癒しを感じているなら“好相性”と言えますが、もしアナタが無理してやっていることに癒しを感じていたら、相性がいいとは言い難いでしょう。

女性も男性に対して“これがあるから多少のことは許せる”という“ツボ”があるのではないでしょうか? 例えば、“少年のような可愛らしさ”や、“優しさ”がツボかもしれませんし、“整っている顔立ち”や“声”などに癒しを感じる女性もいます。カレはアナタのツボにハマるものを持っていますか?

“癒しを感じるツボ”がお互いにあれば、二人はなかなかよい相性である、と考えてもいいでしょう。

 

互いに“尊敬”できるところがあるか

お互いからいい刺激を受けられて、ワクワクするものがある。尊敬を感じられる部分がある。これもカップルの相性を見極める大切な要素となります。

例えば一例を挙げると、カレは“彼女の好奇心の旺盛さ”によい刺激をもらえ、彼女は“カレの研究熱心さ”に尊敬を覚える……と言った具合です。これも片方のニーズを満たすだけではなく、お互いのニーズが叶っていることが大切ですね。

お互いに「すごいね!」と素直に尊敬できるものがあれば、男女は“好相性”と言えます。

 

“笑いのツボ”が同じか

これも相性を見るとき、大事な要素になります。例えば自分はブラックジョークが好きなのに、相手が「そんなの笑えない……」と思っていたら、やはり二人はかみ合いませんよね。

いつも二人で“気持ちよく笑える”ということは、“幸せを感じる時間”をたくさん共有できるということ。カップルがラブラブになるためには、“笑顔をどれだけ作り出せるか”が勝負ですからね。

 

いかがでしたか? 筆者の元には、「占いしたら“相性がよくない”と出たんですが、付き合って大丈夫でしょうか?」とのご相談があることも。でも、ご紹介した内容を満たしていれば、“真逆の性格でもうまくいった”というケースもあるんです。大切なカレとの相性は、まず自分で確かめてみることも必要かもしれませんよ。

【筆者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ Rido / Shutterstock

【関連記事】

選ばれる女性はやってる!「幸せな恋愛を引き寄せる」3箇条

今の二人はどの段階?恋愛における心理的な「3つのステージ」

今スグやめて!やりがちだけど「老け肌を招く」NGケア

※ おブス肌は卒業!タイプ別「選ぶべき洗顔料」と「正しい洗顔法」とは

※ 1つでも当てはまれば危険!「大腸がんリスクが高まる」NG習慣3つ

【おすすめ記事(PR)】

※ ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ なんだか不調…の原因はコレ!? 1分でできる「免疫力チェック」

※ 年齢であきらめない!意外と知らない「免疫力を向上させる」コツとは

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e2%91%a1%e5%a4%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-2

珠艶
女のしあわせ研究家/セラピスト

セラピーやライフコンサルを通じ、多くの女性を幸せな恋愛・結婚・適職に導いている「レボルシオン」のカリスマ・セラピスト。自らも16歳年下の夫と溺愛夫婦を実践。著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。


Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる