専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > PR > 目指すのはふんわりおっぱい。プロが教えるケア法&話題のサプリ

目指すのはふんわりおっぱい。プロが教えるケア法&話題のサプリ

https://www.shutterstock.com

あなたは自分のバストに自信がありますか? 「もっとボリュームがあったらいいのに……」「カタチが気になる」など、実は満足していない女性が多いですよね。

そこで今回は、バストの3大悩みである乳首の色、サイズ、ハリについて、その原因と解決策をご紹介します。

バストアップを目指せる、意外な方法って?

あなたはどう?バストの3大悩みと解決法

(1)黒ずみが気になる、乳首の色

「乳首が黒ずんでいると男性経験が豊富」という俗説があったりしますが、それは大きな誤解です。乳首の黒ずみは、皮膚を保護する働きのあるメラニンが原因となっていることがほとんど。直接紫外線を浴びなくても、瞳に紫外線が当たるだけで全身のメラノサイトに信号が送られメラニンが作られてしまいます。そしてブラジャーをして活動すれば、摩擦も起こります。

できるだけメラニンの生成を抑えるためにはサングラスを使用したり、ブラジャーは綿などお肌に優しい素材のものを選ぶようにしましょう。メラニンの生成を抑制するビタミンCをこまめに摂ることも大切ですよ。

バストアップも目指したいならこちら

(2)もっと大きくしたい!バストのサイズ

バスト(乳房)は乳腺と脂肪で構成されています。生理前や妊娠中に胸が張って大きくなるのは、女性ホルモンの影響によるものです。

バストをサイズアップさせるためには、血行やリンパの流れをよくするために、腋窩リンパ節(脇の下のリンパ節)のマッサージをすることが効果的です。そしてアボカドやオリーブオイルなど、血行を促進して女性ホルモンに働きかけるビタミンEを多く含む食品を意識して摂るようにしましょう。

今大人気のバストアップサプリって?

(3)ずっとキープしたい!バストのハリ感

デスクワークの多い人やスマホ、タブレットの使用時間が長い人はつい猫背になりがち。その姿勢を毎日長時間することで、バストのハリはどんどん失われてしまいます。

まずは背筋をピンと伸ばした姿勢を癖づけること。そして胸のハリは胸筋によっても保たれているので、胸の前で両手を合わせ、肘を床と水平の角度に保ち、胸筋を意識しながら両手を押し合うトレーニングも有効です。

 

女子力アップで、バストをもっと魅力的に!

そうは言っても、忙しくてアレもコレもやっている暇がない!そんな女性たちに、最近人気のサプリがあるのをご存知ですか? それが湘南美容外科が共同開発している『グラニティアップローチ』です。バストアップの王道“プエラリア”を中心に、バストケアに欠かせない成分が好バランスで配合されていて、ダイエットサポート成分やお肌のハリまで整えてくれる最強の女子力サポート食品。しかもその有用成分のパワーをより引き出すために、ワイルドヤムやローヤルゼリー、ザクロに弾力性を高めるエラスチンまで配合されているんです。

初回限定のお得なコースはコチラ!

メリハリボディを目指せる!嬉しい13種類の美容成分

ダイエットをがんばっているのに、スッキリしないのは体にためこんでいることが原因かもしれません。『グラニティアップローチ』は、避けているつもりでも摂り過ぎている糖質の吸収を阻害する“サラシア”“桑の葉”“ギムネマ”に代謝アップのL-ヒスチジンや穀物発酵エキスもプラスで、スッキリをサポートしてくれます。

ほかにも、お肌の潤いやハリ、美しいバストやメリハリボディをサポートするコラーゲンにエラスチン、アスタキサンチンなど、美容成分を13種類配合。栄養素は協力し合ってこそ、その力を発揮できますが、『グラニティアップローチ』はそれぞれの成分がベストの状態に働く黄金バランスをもとに配合されているのも注目ポイントです。

今なら初回限定の特別価格980円(税別)でチャレンジできます。なかなか解決しないバストの悩みを抱えている方は、この機会に多くの人が効果を実感している『グラニティアップローチ』を試してみませんか?

(SAYURI)

【参考】

大人気のバストアップサプリ「グラニティアップローチ」をチェック!

【画像】

※ Shvaygert Ekaterina /Shutterstock

Sponsored by 株式会社シーオーメディカル

SAYURI
健康管理士/心理カウンセラーなど
長年の医療業界での経験や40㎏減量の体験を生かし、延べ3万人を超える人の心と体の健康に携わる。総合栄養学・身体機能等を学べる「予防医療指導士」のテキスト監修者でもある。著書は「本当は怖いデスクワーク」
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる