専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > たしかに嬉しい…!デキる夫は言ってる「妻の機嫌がよくなる」ワード5つ

たしかに嬉しい…!デキる夫は言ってる「妻の機嫌がよくなる」ワード5つ

妻にとって、愛する夫の一言は大きく気持ちに影響しますよね。ダンナさまは、日頃“言葉”でアナタを笑顔にしてくれていますか?

では実際に、夫にどんな言葉をかけてもらえると妻は嬉しいのでしょうか。「好きだよ」「愛してる」といった愛情表現はもちろんなのですが、日常の中で言われるとテンションアップのワードは他にもあります。

そこで今回は、セラピーを通じて多くの女性を結婚に導き、夫婦円満のアドバイスにも定評がある“女のしあわせ研究家”の筆者が、“妻の機嫌がよくなる”夫の一言をご紹介します。よかったらダンナさまにも教えてあげて下さいね!

 

■1:「ありがとう、大変だっただろ?」

家事に育児に仕事、毎日フル回転で家族のためにがんばっていることを、夫に一番わかってほしい……多くの妻はそう願っています。

「いつもごはん美味しいよ。ありがとう」「うわ~きれいになったな!掃除してくれてありがとう」など、とにかく“ありがとう”を言われると心が軽くなります。さらに「大変だったね」と労ってもらえたら、一日の疲れも吹っ飛ぶというものです!

 

■2:「休んでていいよ!あとは俺がやる」

「待ってました~!」と思わず笑顔になれちゃう言葉ですよね。言葉だけでなく、あと片付けもしてもらえるのですから、身も心も救われます。現実的な女性にとっては、こういうことが一番嬉しいのかもしれません。世の男性たちに、ぜひともわかっていただきたいですね。

 

■3:「キミと結婚して幸せだ」

「いや~ん!」と思わず照れてしまいそうですが、これこそテッパンに嬉しい言葉ではないでしょうか。

実はこれ、男性が言われても嬉しい言葉なんです。結婚記念日などに、お互いに言い合えたらステキですよね。どうしても照れてしまうという人は、「アナタと結婚して幸せ」とメールしたり、カードに書いて渡してもいいでしょう。

 

■4:「可愛いね」「きれいだね」

それはもう、女性は結婚したって一生言われたいですよね。夫からそう言われるからこそ、「きれいにしなくちゃ」と思えますし。

「可愛い」「きれい」と言ってもらえるからこそ、女性はいくつになっても“オンナ”でいられると思うんです。この言葉があれば、夫婦のスキンシップが絶えることもないでしょう。

 

■5:「本当はラクさせてあげたいんだ」

キャリア妻の皆さまが、思わず嬉し泣きしてしまいそうな言葉ですよね。「仕事が生きがい!」と言う女性は別として、経済的な理由もあってキャリアを貫いている妻たちも多いですから。

共働きが仕方ないのは承知の上だからこそ、夫に「ラクさせてあげたい」と優しい言葉をかけてもらえるだけで、救われる人もいるのではないでしょうか。ただし、こう言うと本当にラクしてしまいそうだと、言ってもらえないかもしれませんが……。

 

「うちのダンナにも言ってほしい!」と思う人は、「オンナは“嬉しい言葉”をかけてもらえるだけで機嫌がよくなるの」と教えてあげるといいかもしれません。「いつも笑顔でいてくれるなら、照れくさいけど言ってあげよう」と思うダンナさまもいるはずですよ。

【筆者略歴】

珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ Kzenon / Shutterstock

【関連記事】

分かれ目はココ!離婚する夫婦とラブラブ夫婦の決定的な違いって

溺愛される妻はやってる…!毎日5分で「夫婦円満」になれる方法

今スグやめて!やりがちだけど「老け肌を招く」NGケア

※ おブス肌は卒業!タイプ別「選ぶべき洗顔料」と「正しい洗顔法」とは

※ 1つでも当てはまれば危険!「大腸がんリスクが高まる」NG習慣3つ

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

珠艶
女のしあわせ研究家/セラピスト
セラピーやライフコンサルを通じ、多くの女性を幸せな恋愛・結婚・適職に導いている「レボルシオン」のカリスマ・セラピスト。自らも16歳年下の夫と溺愛夫婦を実践。著書「女整体師が教える快感のスイッチ」他。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる