専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > 幸せオーラ全開!彼の心を引寄せる「天使メイク」とは

幸せオーラ全開!彼の心を引寄せる「天使メイク」とは

https://www.shutterstock.com/

X’masまで1ヶ月を切った今。本命の彼とのデートにも気合いが入りますよね。そんなときにしたいのが幸せオーラが漂う“天使メイク”!

今回は美容ライターの筆者が、愛を加速させること間違いナシのメイクポイントをお教えします。

 

毛穴やアラのないふんわり肌作り

幸せオーラに欠かせないのが完全無欠のふんわり肌。カジュアルなツヤ肌よりも思わず触りたくなるような仕上がりがマストです。

まず、メイク前のスキンケア時にシートマスクを使い、肌の奥からみなぎるような潤いを与えておきましょう。

鼻や頬の毛穴が気になる人は毛穴用下地をポイントで使い、光拡散効果のあるCCベースのような下地を土台に入れて。

ファンデで悩みをカバーするよりも、下地で大体の悩みを隠しておくことがコツですよ。リキッドやクリームファンデを愛用している場合は、塗ったあとに厚手のスポンジで均一に叩き込むことをお忘れなく。

仕上げのパウダーはふんわりと、大きめのブラシを使って軽く入れてください。

 

アイメイクはベージュブラウン系でナチュラルに

がっつりアイメイクはメンズのやる気を萎えさせるNO.1ポイント。イマドキの幸せオーラを出すメイクで必要なのは透明感と自然体な意志の強さ。

透明感は肌馴染みのよいベージュブラウン系のアイシャドウで。チップでしっかりグラデを作るより、ブラシでふわっと単色使いをするくらいでOK。下まぶたの涙袋部分にも明るめのベージュゴールドを軽く入れて。白パールやピンクパール系を使うと一気に品がなくなるので注意を。

自然体な意志の強さはブラウンのアイラインとロング系のマスカラで作りましょう。アイラインはあくまでインサイドと細めに入れて、アイシャドウと繋げるように。マスカラは根元から使って、アイライナーでは出せないフレーム感を強調すれば、接近戦でも怖くない印象的な目に!

 

■リップはプランパー系を必ず下地に使う

チークとリップの色はクールになりがちなベージュでなければ、自分の肌色に似合う色がベスト。ただしくすみがちであれば、白っぽいクリーミィなコーラルかピンクベージュを選ぶようにして。

リップで絶対に抜いちゃいけないのがプランパー系の下地を使うこと。グロスでぷっくり感を盛るのはいかにも感が出すぎるため、プランパー系の下地で仕込むのがカギ。

下地に使っておくと、上から塗るリップのツヤも増しますし、自然なぷっくりさが可愛らしい幸せオーラを出してくれます。

チークの入れ方は頬の中央高い位置にふんわり丸く、広く、が鉄則。幸せな雰囲気≠じゅわっと蒸気肌もルール。クリームチークを愛用している場合は、ファンデ後のパウダー前に使うという順番を守って!

パウダーであれば、最後に鏡を前から横から、とバランスを見ながら入れてください。

 

「いつもよりなんか幸せそう!」って思われるようなメイクをしておけば、彼との距離もどんどん近づくはず。ぜひX’mas前に“天使メイク”をモノにしてくださいね。

【筆者略歴】

矢﨑 彩 ・・・ 女性誌を中心に各メディアにて美容ライターとして17年活躍中。「最新の正しい知識や情報と共にトータルビューティを叶える」理念の元、日本ダイエット健康協会公認ダイエットインストラクターとしてパーソナルケアやメディアでも発信中。

【画像】

※ Roman Samborskyi / shutterstock

【関連記事】

「この子ないわ…」男が一目見て敬遠する非モテ系ポイントメイク3選

簡単なのに男がグッとくる!印象を変える「ちょい足し」モテメイク

やりすぎはダサっ!抜け感美人の「正解イベントメイク」は使い分けがカギ

※ おブス肌は卒業!タイプ別「選ぶべき洗顔料」と「正しい洗顔法」とは

※ 触りたくなっちゃう!ツヤ美肌は「肌の免疫力」を高めてつくる

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

矢﨑彩
美容ライター/ダイエットインストラクター
女性誌を中心に各メディアにて美容ライターとして17年活躍中。「最新の正しい知識や情報と共にトータルビューティを叶える」理念の元、日本ダイエット健康協会公認ダイエットインストラクターとしてパーソナルケアやメディアでも発信中。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる