専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > 「眠くなっちゃった」も!? オトコ友達が思わずドキッとするワード

「眠くなっちゃった」も!? オトコ友達が思わずドキッとするワード

https://www.shutterstock.com/

「彼とは知り合って2年が経っています。グループで会ったり、2人で会うこともあります。わたしは彼のことが好きなんですが、友達から恋人に関係を発展させるには、どうしたらいいでしょうか?」

5,200件以上の恋愛相談を受けてきた筆者のもとには、“友達から恋人に発展させたい”というご相談は、かなり多く寄せられます。

結論から言いますと、“彼があなたを好きだったけど、タイミングが悪くて恋人になれていない状態”の場合は、比較的簡単に進展させることができます。「好きです」とあなたから言わなくても、いつもより“女”の部分を意識させられれば、比較的簡単でしょう。

今回のコラムでは、“男友達に女を意識させて関係を進展させるワード”をご紹介します。

 

■1:「一緒に服を選んでくれない?」

「冬物の服がいつもワンパターンになっちゃって……一緒に見てもらえない?」という感じで構いません。

似合うかどうかについて彼の意見を聞くことにより、ある程度心を許し、かつ彼の好みに合わせたいという意思が伝わります。実際に洋服売り場に行くこともデートになりますし、そこまでできそうにないなら、ファッション誌を一緒に見てもらうだけでもよいでしょう。

 

■2:「眠くなっちゃった」

2人でも一緒に出掛けることができる関係であれば、これはオススメ。ドライブや電車での移動中など、彼の隣で眠りたいことを甘えながら伝えるというわけ。女らしさの一番のポイントは“無防備さ”です。

彼は自分の隣で無防備な寝顔を見せる彼女に対し、今までにない親近感と自分に頼る彼女を愛おしく感じ、心の距離が近づくでしょう。

 

■3:「パソコンの使い方がわからなくて」

男性は、女性に比べたら機械に強い人が多いもの。強いを通り越して、オタクと化している人もいるでしょう。彼が機械オタクであればあるほど、「使い方を教えてほしい」というアプローチは喜ばれます。

しかも“彼女の家にあるパソコン”ということは、家にきてほしいということと同じ。男はその誘いに色々なことを想像&期待し、彼にとってはこの上ない喜びとなります。パソコンが持ち運び可能な場合は「じゃあ持ってきて!」となってしまう場合もあるので、TVの詳しい操作方法を教えて、などで応用してみましょう。

 

今回挙げたテクは彼がもともとあなたを好きな場合、絶大な効果を発揮するはずです。イマイチ効果が発揮されない場合は、彼にほかに恋人がいるなど、タイミングが悪いのかもしれません。恋のはじまりは思いの強さというより、タイミングの問題が大きいですから。

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Riccardo Piccinini / shutterstock

【関連記事】

このコ、可愛いな…オトコ友達から「女性として意識してもらう」方法

「友達以上恋人未満」から確実にカレを落とす…!最強3ステップ

負ける理由がわからない!「いつも彼氏が途切れない女性」の特徴

※ おブス肌は卒業!タイプ別「選ぶべき洗顔料」と「正しい洗顔法」とは

※ 触りたくなっちゃう!ツヤ美肌は「肌の免疫力」を高めてつくる

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

サイズにハリ感…アナタは自信アリ?バストの3大悩み&解決法

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表

恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』、『最終彼氏の見つけ方(大和出版)』他。2児の母。


Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる