専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Fitness > 90秒で1日が変わる!? 寝たままできる伸び伸びストレッチ

90秒で1日が変わる!? 寝たままできる伸び伸びストレッチ

https://www.shutterstock.com/

1日の始まりである朝。体がスッキリ軽いと気分がよく、心にもゆとりができますよね。体の不調があればモヤモヤと引きずらず、朝のうちにリセットして1日を快適に過ごしたいもの。

そこで今回は健康運動指導士の筆者が、時間をかけずに簡単にできる朝の90秒ストレッチを紹介します。

呼吸が整い、体にエンジンがかってくれるのでスムーズな1日へと繋がりますよ。

 

■全身の伸び・・・つま先の向きがポイント、体の前・後ろを伸ばして姿勢をリセット!

(1)仰向けになり、息を吸いながら両手を頭の上で組みます。息を吐きながら、両腕両足を外へ広げるイメージでと全身をぐーっと大きく伸ばしていきます。

足の甲をピンとつま先まで伸ばすよう意識しましょう。ゆっくり吸ったり吐いたりを続けながら、体の前側全体を伸ばしていきます。

全身伸び

(2)つま先をすねのほうに向け、息を吐きながら、かかとを外へ押すように伸ばしていきます。ゆっくり吸ったり吐いたりを続けながら、体の後ろ側全体を伸ばしていきます。つま先、かかとで各15秒ずつ行いましょう。

楽な体勢で寝ているうちにも体は縮み、歪んでしまっていることも。出勤前に一度リセットしてから出かけましょう。同時に呼吸も整えていきます。全身伸び

 

■ひざ倒し・・・腕を組み上げてツイストすれば、上体と腰を同時にストレッチ!

(1)仰向け姿勢になり、息を吸いながら両ひざを曲げ、両手を頭の上で組みます。両手組み上げ

(2)両ひざを右側に倒していきます。横に倒すときに息を吐き、戻しながら吸います。30秒ほどそのままキープします。ツイスト

次に左に倒してキープ。左右各30秒ずつ行いましょう。呼吸とともに行えば、体を温めて血行促進。特に寒い時期や腰痛持ちの方にはおススメです。ツイスト

 

いかがでしたか? 今回は 朝の90秒ストレッチを紹介しました。筆者も朝は苦手ですが、仕事で早朝レッスンのあとはリズムができて、1日調子がいいです。

良い朝の時間をちょっとだけフィットネスに、あなたの1日がぐっと過ごしやすく変わるかも。笑顔でスムーズな1日を送るためにお役立てください。

【筆者略歴】

小川りょう ・・・ スクワットアドバイザー/健康運動指導士。ヨガ、ウォーキング、ストレッチ、アロマ、美と癒しの運動指導と講演活動を行う健康づくり専門家。健康・美容商品プロデュースやTV・ラジオ出演等。早稲田大学大学院スポーツ科学修士号。

【画像】

※ Microgen / Shutterstock

【関連記事】

目覚めもスッキリ!朝3分の骨盤ストレッチ

朝からカラダ快調!むくんだ体をスッキリさせるストレッチ

代謝もアップ!朝3分で「背中」を鍛える簡単ストレッチ

※ 出社するの嫌…「メイクのりが最悪になる」朝のNGスキンケア

※ どんどん老け顔に!プロが指摘する「NGスキンケア」まとめ

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

サイズにハリ感…アナタは自信アリ?バストの3大悩み&解決法

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

小川りょう
スクワットアドバイザー/健康運動指導士
25年のキャリアを持つ健康づくり指導者。外資系ホテルトレーナーを経て独立。エビデンスに基づく情報提供と、現場経験で培った指導スキルで、成人~後期高齢者に至るまで対応、幅広い世代の顧客を持つ。気取らない人柄と自然体の指導が特徴。コンセプトは健康寿命の延伸であり、足腰運動スクワットの専門家。早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士号。著書に「ココロ・カラダ塾」(幻冬舎ルネッサンス)。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる