専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > そこ大事なの!? オトコが自慢したくなる彼女の特徴

そこ大事なの!? オトコが自慢したくなる彼女の特徴

https://www.shutterstock.com

「理想なんて特にないよ。好きになった人がタイプってかんじかな」理想のタイプについて男性に尋ねても、このように答える人は多いものです。そうはいっても、今恋人がいる場合は「彼女が一番いい!」って思ってもらいたいですよね。

だけどあなたが美女でなくても、若くなくても、「一番いい!」と思ってもらえることは意外と簡単なんです。当たり前かもしれませんが、やはり男が求めるポイントは“女らしさ”に尽きます。

今回のコラムでは、男性が自慢したくなる彼女の“女らしさ”についてご紹介します。

 

■1:気配りができ、誰とでも仲良くなれる

誰とでも愛想よく話をすることができ、その場の雰囲気を明るくする彼女は、みんなの輪の中にも連れていきたくなります。男性は女性に比べて“自分の彼女が周囲からどう見られるか”を気にするもの。

本気で結婚などを考えている場合は、“周りの人とも上手くやっていける女性か”というところが、大きな決め手になることも多々あります。

 

■2:スタイルがよい、色っぽい

スタイルがよいといっても、160cmで45kgなどである必要はありません。女性目線だと、とにかく痩せていればよいという風潮がありますが、男性からすると「抱いたときに柔らかそうか」が最も重要だと言えます。

特にアラサー以上の女性は、「適度にお肉がついていたほうが色っぽく見える」という意見が多数! 痩せてなくてもいいので、ウエストのくびれがあるとなおよいでしょう。女性ならではの曲線が魅力的であれば、一緒に歩いているだけでも男性は自慢したくなるものです。

 

■3:表情に隙がなく、笑顔が多い

「そんなに美人かどうかって気にしないですよね。それよりも表情じゃないでしょうか?」(35歳男性)

キレイさや可愛らしさも含めて、いろいろな美しい表情を常に自然に身につけており、油断した顔を見せない女性は、安心して周りに紹介したくなります。

油断した顔というのは、「意外に怖いんだな」と思われること。男性は、女性のヒステリックな表情や言動を恐れるもの。なぜなら「自分が喜ばせられていない」と感じるからです。逆に笑顔の素敵な女性は、それだけで魅力的と感じます。

 

男性が友人などに彼女の話をしない場合、その理由はいろいろですが、単純に恥ずかしいというのが一番多いでしょう。彼女にゾッコンになっている姿を友人にからかわれたりするのは、嫌だという考えからです。しかし心の中では「オレの彼女って最高!」と感じているはずですから、心配しすぎることはありませんよ。

 【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ Aila Images / shutterstock

【関連記事】

付き合ってみたらガッカリ…彼氏が彼女にやめてほしいこと3つ

「気持ちよすぎっ…!」彼女にされると嬉しすぎること3つ

どうして!? 彼女を友達に紹介しないオトコの本音はコレ

※ 触りたくなっちゃう!ツヤ美肌は「肌の免疫力」を高めてつくる

※ そうだったんだ…「免疫と乳がんリスク」には関係があった

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

nijito%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

橘つぐみ
つぐみ恋愛相談所代表
恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』、『最終彼氏の見つけ方(大和出版)』他。2児の母。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる