専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > 乾燥ケアだけじゃダメ!美肌研究家が教える「体温美容ケア」

乾燥ケアだけじゃダメ!美肌研究家が教える「体温美容ケア」

https://www.shutterstock.com/

もしかして、乾燥ケアだけで満足していませんか? 肌がきれいな人がやっている冬の美肌ケアは、保湿だけではないということをあなたはご存知でしょうか。

そこで今回は、肌がきれいな人がやっている冬の体温美容ケアを、美肌研究家の筆者がご紹介します。

 

■体温を上げるのはなぜ?

体温が低い人は血行が悪く、体のすみずみまで栄養が行き渡らない状態になっていることがあります。冬は気温も急激に下がることから体が冷えてしまうことで低体温症になってしまうおそれも。

さらに体温が1℃下がるだけで免疫力や基礎代謝が10~30%も低下すると言われています。免疫や基礎代謝が低下するとお肌のターンオーバーの乱れを引き起こし、角質がたまりニキビやくすみといった肌トラブルなどに悩まされることにつながってしまう可能性もあります。

だからこそ基礎代謝の低下は避ける必要があり、きれいな肌を保つためには体温を1℃上げる意識が大切なのです。

 

■体温を上げる方法

(1)お風呂はしっかり浸かる

毎日シャワーだけで済まさずしっかりお風呂に浸かりましょう。お風呂は体を温めるのに効果的なのに加えリラックス効果もあり、美肌を保つために1番外せない簡単なケア方法です。

(2)ストレッチをして血流促進

ストレッチで体を柔らかくすることで血流やリンパの流れが良くなります。血流やリンパの流れを促進することでターンオーバーの正常化によりニキビの防止やアンチエイジングにも効果的! お風呂上りのストレッチが一番おススメですよ。

(3)なるべく冷たい飲み物は避ける

水を白湯に変えるだけで体温を上げることにつながります。白湯を飲むことで胃腸を温め便秘解消などのデトックス効果により肌トラブルの改善も期待できますよ。

(4)根菜は積極的に食べましょう

体を温める効果のある食べ物と言えば根菜。旬の根菜は栄養価も高く更に良いでしょう。冬が旬の根菜だと大根、ごぼう、さつまいも。その他にも体を温めることでよく知られている生姜は体の中心から温める作用があります。生姜はホットジンジャーなどのドリンクとしても取り入れやすいのでおススメですよ。

 

いかがでしたか?

今回は筆者が美肌のために意識的に冬に行っているケアを中心にご紹介しました。美肌以外にもアンチエイジングやダイエットにも効果が見込めるので、ぜひこの冬から体温美容ケアを始めてみてください。

【筆者略歴】

杉本 由美 ・・・ 手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。アンチエイジングや、シーンに合わせた美肌メイクなどで、女性としての魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられるHappyな美肌Lifeを送る。

【画像】

 ※ NinaMalyna / shutterstock

【関連記事】

※ 朝からメラメラ燃えるボディに…!「代謝を上げる朝習慣」3つ

お疲れ女子必見!栄養士オススメの「代謝を上げる」食べ物3つ

※ 老廃物が溜まる原因に!? 「逆効果なケア」と「正しくリンパを流す」ストレッチ

杉本由美
美肌研究家/コスメコンシェルジュ

手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。MISS GRAND JAPANの公式講師も務める。アンチエイジングやシーンに合わせた美肌メイクで大人可愛い魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられる美肌Lifeを送る。


Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる