専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ヘア > 美容師が教える、冬でも髪がパサつかない方法

美容師が教える、冬でも髪がパサつかない方法

https://www.shutterstock.com/

冬は夏の紫外線などとは違う髪の毛の負担があります。それは“乾燥”です。

空気が乾燥してるのはさることながら、室内は暖房で更に乾燥しています。静電気で髪の毛が膨らんだりした経験はないでしょうか。

今回はヘアケアをしっかりすることでそのような冬の髪トラブルから髪の毛を守りましょう。

 

■大事なのは髪の内部補修

髪の毛が乾燥する、ぱさつく、など冬のトラブルに対応するには髪の内部を整えることが大事です。髪の内部を整えるのに必要なのは内部補修型トリートメントです。

 

■ホームケアでの裏技お手入れ方法

家でも簡単にトリートメントを髪の毛の浸透させることができます。それは“熱”や“振動”。

ホットタオル、シャワーキャップは加温、蒸らす事で熱の効果で浸透します。

また、もみ込んでも浸透させることができますよ。

シャンプー後、トリートメントを髪の毛につけたあとそれらをする事で髪の毛に栄養分をよりよく浸透させることができます。

 

■放置時間が大事

トリートメントが髪の毛の内部に浸透するのに時間がかかります。

つけてすぐ流してしまうと髪の毛の内部に浸透せず表面だけになるので規定時間を守って使うことが大事です。

 

いかがでしたか。少し手間を加える事で髪の毛の状態が良くなり普段のスタイリングもスムーズになります。

他にもドライ前にはアウトバスのトリートメントをつけることで熱から髪の毛の守ることができます。

髪の健康状態などでご自身に合うものが異なるのでいつも通われてる美容師さんに相談しながら自分に合ったシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを探してみて下さい。

【画像】

※ Izabela Magier / shutterstock

【関連記事】

出社するの嫌…「メイクのりが最悪になる」朝のNGスキンケア

どんどん老け顔に!プロが指摘する「NGスキンケア」まとめ

うつやストレスにも効果的!話題の「マインドフルネス」の実践法

※ 触りたくなっちゃう!ツヤ美肌は「肌の免疫力」を高めてつくる

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

nijito%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ そろそろ結婚したい!お見合いよりも断然楽しく運命の彼に出会う方法

サイズにハリ感…アナタは自信アリ?バストの3大悩み&解決法

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる