専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > ヘア > 美容師が教える、30代からの白髪ケア

美容師が教える、30代からの白髪ケア

https://www.shutterstock.com/

年を重ねるごとに気になってくる白髪。染めても染めてもすぐに伸びて目立ってしまう。なぜか顔まわりやトップの分け目など、一番目立つところに生えてきてしまう。

白髪をそのままにしていると、どうしても年齢より老けて見えてしまいます。隠したところで余計に気になってしまう白髪。隠してもダメなら目立たなくしちゃいましょう!

そこで今回は美油脂の筆者が、白髪を目立たなくする方法を3つご紹介いたします。

 

白髪は隠すと余計目立ってしまう

実は、白髪をしっかり染めて全体を暗くすると、伸びたときに目立ってしまうのです。髪の毛は1ヶ月に1センチ伸びます。染めたてはしっかり染まって目立たなくなりますが、根元が伸びて白くなると、黒と白で白髪が浮いたようになり余計目立ってしまうんです。白髪は隠そうとすればするほど目立ってしまうもの。隠すのではなく目立たなくしてあげると、ストレスもなく美しい状態を長く維持できますよ。

 

白髪を目立たなくする方法

(1)髪の毛を明るくする

髪を明るくすると伸びてきた白髪が目立ちにくくなります。今は方法次第で白髪も明るく染めることもできるのでオススメです。ちょっと自信ないなという方も1トーン明るくするだけで目立ちにくくなりますし、肌の色も1トーン明るくなってくれますよ。

(2)ウィービング

ウィービングとはいわゆるメッシュのことです。ですが、従来のメッシュより細く染めて、ヘアスタイルと馴染みやすくなります。また。根元が伸びてきても目立ちにくく、1色で白髪染めをするよりはるかに目立ちにくくなってくれます。

(3)トップをふんわりとさせ、動きをつける

トップがぺちゃっとしていると白髪が目立ってしまいます。また、全体的に動きのあるスタイルだとふわりしてくれ白髪が目立ちにくくなりますし、毛先にパーマがかかっていると、そちらに目が行くので根元の白髪がカバーできます。

 

筆者が特にオススメするのが“ウィービング”です。色も単色で染めるより綺麗な色が出て他のカラーと差別化ができますし、何と言っても白髪が伸びてきても目立たない。

しかも、1回ウィービングを入れてしまえばその部分は切らない限りずっと保っているという、1石3鳥のお得なカラーなんです。色もの明るさも調節できるので、ヘアスタイルの規則がある仕事などにも対応できます。

他の2つの方法でも十分効果があるので、この季節とり入れてみてはいかがでしょうか?

【画像】

※ Alena Ozerova / shutterstock

【関連記事】

美容師が語る!お客さんにされると思わず喜んじゃうこと4つ

ふんわりパーマ…なんかダサッ!美容師お勧めは〇〇パーマ

もう後悔しない…!美容師が教える「失敗しないオーダー法」

シャンプーは3日に1回で十分!? 冬髪のパサつき予防の間違った認識3つ

シャンプー買うならココを見て!髪にダメージを与える「残念な成分」とは

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

nijito%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ そろそろ結婚したい!お見合いよりも断然楽しく運命の彼に出会う方法

サイズにハリ感…アナタは自信アリ?バストの3大悩み&解決法

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

小泉 順一朗
美容師/川田美容室代表
美髪をテーマにお客様が本当の笑顔になるようにカウンセリングからお店作りをしている。普段のスタイリング等をラインなどでアフターフォローもしている。また、働く女性を支援し雇用面でも積極的にママさんを雇用している。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる