専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > スキンケア > プロが教える。40代の肌悩みに必要なスキンケア

プロが教える。40代の肌悩みに必要なスキンケア

https://www.shutterstock.com

40歳を過ぎる頃から、女性は肌や体力の衰えを感じ始めます。この頃は、代謝が鈍くなり、免疫力も低下し、ホルモンバランスが不安定になったりと、さまざまな変化が現れる時期なのです。

今回はビューティーエイジングコラムニストの筆者が、40代に必要なスキンケアを紹介していきます。

 

40代で起こる肌の変化

30代の肌と違い、40代の肌は毎日お手入れを欠かさずしていても、肌の水分・油分ともに減少していくため、「化粧水をつけてもつけても満足できない!」など、肌のごわつきや乾燥を感じはじめます。

また肌が糖化により、黄ばみ肌表面が硬くなって冴えない感じを覚えたり、“シワが目立ってきた”、“シミが濃く大きくなった”など、毛穴の開きやくすみ、酸化による肌老化や、ハリや弾力が低下し女性の最大の敵”たるみ”などが現れてきます。

このような”肌老化サイン”を見逃すと衰えが進んでいってしまいますが、肌のお手入れ次第では手遅れではないです! あらっ? と思った時から、エイジングケアを始めましょう。

 

 

 

40代の化粧品選び

年齢とともに、肌は基本的に水分量と油分量が低下し肌のバランスが悪くなり、ハリや弾力が失われてきます。

そのため、40代は今までのスキンケアアイテムでは、肌のコンディションを整えることが難しくなり、スキンケアアイテムの見直しが必要になってくる時期です。見直す際にプラスしたいのが、“保湿成分”や”ハリや弾力に期待のもてる”もの! これらを意識して取り入れましょう。

お手入れポイント1.クレンジング

特にクレンジングや洗顔をおこなうときに、落とせばいいと肌をゴシゴシこすったり、皮膚を強く引っ張るのはNGです。肌をなでるくらいの優しい力でクレンジングや洗顔を行いましょう。また、夜の洗顔は順番が大事です。お風呂の場合、洗髪や体を洗って一番最後に行い、すすぎを20~30回行いましょう。

お手入れポイント2.保湿

40代の肌に必要な成分は“高保湿成分”と“保水成分”です。保湿をしっかり行い、肌トラブルに合わせた成分を取り入れることが必要です。

保湿成分では、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなど、エイジングケア成分では、ビタミンC誘導体・レチノール・コラーゲン・抗酸化成分など、美白成分では、ビタミンC誘導体・プラセンタエキスなどがあります。

いつの時代も変わらないですが、40代はこれまで以上に、基本的なスキンケアを、毎日丁寧に優しくおこないましょう。

 

お手入れポイント3.乳液、クリーム

乳液やクリームを取り入れましょう。肌の水分と油分をしっかり補うためにも、乳液とクリームは必須です。乳液は水分と油分のバランスがとてもよく、しっかり肌に水分と油分を与えることができます。そしてクリームは、油分のベールで水分蒸発を防ぐ役目があります。

またキレイになる特急券、トラブル別の“美容液”をプラスするのもおすすめです。

 

いかがでしたか? 20代、30代、40代と年齢とともに肌のコンディションは、今までとは明らかに変化してきます。肌老化サインを見逃さないように、保湿と保水に気をつけながらエイジングケアを始めましょう。

【画像】

※ goodluz / shutterstock

【関連記事】

出社するの嫌…「メイクのりが最悪になる」朝のNGスキンケア

どんどん老け顔に!プロが指摘する「NGスキンケア」まとめ

うつやストレスにも効果的!話題の「マインドフルネス」の実践法

※ 触りたくなっちゃう!ツヤ美肌は「肌の免疫力」を高めてつくる

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

nijito%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ そろそろ結婚したい!お見合いよりも断然楽しく運命の彼に出会う方法

※ サイズにハリ感…アナタは自信アリ?バストの3大悩み&解決法

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

※ ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

a.kumi
ビューティーエイジングコラムニスト
「コスメライセンススクール広島校」・「Beautystudio Gaiiery」の代表をしており、長年美容業界で携えた知識と技術で年齢に抗うことより心身ともに健康で美しく年を重ねる提案を発信中。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる