専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Lifestyle > 人間関係 > スマホで撮る美写真!あなたもフォトジェニックになれる

スマホで撮る美写真!あなたもフォトジェニックになれる

https://www.shutterstock.com

FacebookやInstagram、ブログに載せる写真。もっとキレイに撮りたくありませんか? 美写真の撮り方にはちょっとしたコツがあります。

今回お伝えするのはフォトジェニックになる方法。フォトジェニックとは“写真うつりがよい”と言う意味ですね。

普段は現役のプロチアリーダーで、その他にヨガ、セラピスト、フォトジェニックコーチなど、“人生をワクワク・楽しく・美しく”をキーワードにyao’s BeautyWorksという活動をしている筆者が、SNSで活用できる、美写真の撮り方の簡単なコツを3つお伝えします!

 

■1:慌てず、余計なものは入れない

撮りたいものが新幹線並みに速く移動していなくなっちゃう!というものじゃない限り、写真は慌てずに撮りましょう。

美写真の鉄則は“余計なものは入れない”ということ。おしゃれカフェのパンケーキを撮るのに、横のおしぼりが入ってたり、素敵な景色をバックに撮ったら頭から木が生えているように見える……なんてことのないように。撮る際は、画面に余計なものが入ってないか確認してから撮りましょう。

 

■2:チャンスがくるまで待つ

1の“慌てず、余計なものは入れない”と通じるのですが、観光地など屋外で撮るときは、ほとんどの場合、人が写り込んでしまいます。知人ならともかく、知らない人が写り込むのは避けたいところ。

美写真にこだわるなら、待ちましょう。いずれ人は移動します。ほんの数分待てば、たいていは移動してくれて、あなただけの空間になります。

 

■3:何枚も撮る

とっておきの1枚を撮るには、少なくとも5枚は撮りましょう。縦・横どちらの向きも撮ります。

1枚しか撮ってないと、集合写真では半目だったり、変顔の人が必ずいるものです。フィルム写真と違って、スマホ写真は気軽に削除できるのですから、表情やポーズ、角度を変えて数枚撮りましょう。その中からお気に入りの写真が見つかるはずです。

 

美写真を撮るコツは、こんなシンプルなこと。どれかひとつでも覚えれば、自撮りでも、お友達に頼まれたときも、きれいに撮れますよ!

【画像】

※ gpointstudio / shutterstock

【関連記事】

人間関係もうまくいく…!? 職場で「好印象を手に入れる」できる女メイク

北川景子風?石原さとみ風?なりたい印象別「眉の描き方」

※ テッパンだけど効果的!満足できるのに太らない食べ方

本気で痩せたいなら!「しない」と決めるべき3つのこと

※ 出社するの嫌…「メイクのりが最悪になる」朝のNGスキンケア

%e4%b8%89%e7%9c%81%e8%a3%bd%e8%96%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc1202

%e3%82%a2%e3%83%a4%e3%83%8a%e3%82%b9%e5%b0%8f%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

nijito%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

【おすすめ記事(PR)】

※ そろそろ結婚したい!お見合いよりも断然楽しく運命の彼に出会う方法

※ サイズにハリ感…アナタは自信アリ?バストの3大悩み&解決法

※ 年齢に応じたケアで効果を実感!美しいハリがキレイの秘訣

※ ほうれい線に使いたいコスメNo.1!20代の肌を実感できる皮膚科医監修の化粧品とは

※ カレも歓喜…!抱かれたい身体になれるモテ子たちの秘策

※ いつ見てもキレイ…!「年齢を感じさせない肌」をつくるスキンケアとは

※ ハリ不足、抜け毛…髪悩みをケア!30代から始めたい「ドクターズシャンプー」

※ そうだったんだ!老け髪には「女性ホルモン」が関係していた

※ 「ガチガチ頭皮」が白髪・抜け毛の原因に!? 見直したい毎日ケア

Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる